« 不覚にも。 | トップページ | 小鉢。 »

方向性の違い。

うちの会社は毎年はじめに、所属長と、「今後の仕事についての話し合い」みたいな面接があります。
今後の仕事といっても、今目の前にある仕事をどうするか?みたいな話ではなく、将来どういう分野で仕事したいかとか(営業店がいいとか、本部スタッフがいいとか)、自己啓発のためにどんな資格を取ったかとか、どちらかというと人事面についての話し合い。

仕事についての「迅速性」「正確性」に始まって、あとは個人の「協調性」「責任感」に至るまで、自分の評価を5段階でつけて提出すると、そこに直属の上司から見た5段階評価が加わって、最終評価は所属長(私の場合は支店長)が下すという、なんというかもうめんどくさい申告を経た上での話し合い。

会社に入ったときからずーっと毎年書いてるわけです。
将来どういう分野の仕事したいかって訊かれるから、ちゃんと正直に書きもしました。
けどね、はっきり言うとそんなもん書いてもムダなんですよね~。だって人事部はそんなとこ読んでないから。

ということにここ数年で気づいたお人好しな私(笑)

というわけで今年はごくごく無難にテキトーに書きました。事実のみを淡々と。
「健康状態」のところでは、「健康とは言えない」を選択し、「胃にポリープ有り」と記入。
「取得した資格」のところでは、「FP2級(生保)」と記入。

で、問題の「5段階評価」はどうしたかというと、めんどくさいので昨年支店長が下した最終評価を丸写ししました。

昨年はけっこうまじめに考えて、自分の評価をつけたんだけど、協調性とか企画性とかをまさかのダウン判定にされたので、今年は考えるだけ面倒になって丸写し。

それを踏まえた上での話し合いがありました。

そしたら、今年もまたまたあったんですよね~・・・ダウン判定。まあもともとまじめに考えてつけたわけじゃない自己評価だったし、一部去年より評価上がってるのもあったから、昨年ほどのショックはなかったんだけど、なぜ評価を下げたのかという理由について、支店長はこうおっしゃいました。

「仕事はちゃんとできているし、能力もあると思うんだけど、なんというかスマートすぎるんだよなぁ……」

……。

…………。

わかります?この理由。
わかる人にはわかるのかも知れないけど、少なくとも私には理解不能でした、その場では。

その「何言いたいの?」って気持ちが顔に出たらしく、支店長はさらに説明してくれるんだけど、

「もうちょっとさ、こう、泥臭くやってもいいんじゃないのかなぁと思うんだよな」

……泥臭く?

わからない。全然わからない。なおさら「だから何言いたいの?」みたいな顔になる私。

その後あれこれと説明されて、ようやく私なりに理解したのは、つまり、「もっと貪欲になってノルマの数字取っていけよ!!」ってことを言いたいんだな!という……。

「まだノルマ達成までこんなに数字が足りないんだからもっとやれ!!」みたいなことを言えないから、「君のやり方はスマートすぎるんだよなぁ」という表現になったんだ、と……。

なんとなく理解してきた私に対して今度は「お客様にたいしての押しが弱いんだよな」とも発言。

いろいろ言われましたけど、「できる限り頑張ります」とお答えして、面接は終了となりました。

その面接で私もわかったことがありまして。

それは、「この支店長の仕事のスタイルとは折り合わないな」ということ。

だって私、その「泥臭い」のがキライで、スマートに仕事することを意識してるんだもん。

支店長の言うように「押し強く」とった契約なんて嬉しくないから。私は私なりに「これはお客様にぜったい勧めたい!!」って思うものを紹介して、必要と思われる情報は提供する。だって決断するのはお客様だもん。最後の最後に「銀行さんに頼まれてやった」みたいな印象の残る契約なんてぜったいイヤ。

でもありがたいことに、その支店長の思うような仕事のやり方を私がしなくても、クビになることはないので(笑)
私は私のやり方で、こつこつと契約を取っていきたいと思います。

だいたいこの支店長、わたしがどんなに大口の契約とってもねぎらいの言葉1つかけないの。
別に褒めてもらうために仕事してるわけじゃないからいいんだけど、でも上司としてどうなのよ?って思うのです。部下が頑張って頑張って取った契約なのに、「やったな!」の一言もないなんて、どうなのよ?と。
少なくとも私はモチベーション下がりまくりです。
考えてみたら今回の面接だって仕事に対するモチベーションがあがる要素なんて一個もなかった。むしろ下げられたなって感じ。

ま、支店長としては、ノルマの達成率がもろに支店長の評価になるから必死なんだろうけど、私はこの支店長のために仕事する気はさらさらないので、これからもお客様のために!!を第一にやっていこうと思うのでした。

ちなみに面接終了後、直属の上司に「もっと泥臭くやれって言われました~」と冗談ぽくいったら、「札幌の支店に長くいすぎて、都会じみたんじゃないの?」って言われました。

それならそれでいいですけど。田舎じみてるよりいいからね(笑)

|

« 不覚にも。 | トップページ | 小鉢。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16833/53850897

この記事へのトラックバック一覧です: 方向性の違い。:

« 不覚にも。 | トップページ | 小鉢。 »