« 初夏の富良野 | トップページ | 人生初の体験。 »

今年もよろしくお願いします。

blogを始めて数年経ちますが・・・

ここまで長い期間、blogを放置したことはかつてなかったと思います。前回の記事が8月9日ですから、まる5ヶ月の放置。記事はラベンダー畑ですけど、今、こちらの風景は雪景色ですよ。わはは。

その間、当blogには、iTunesのバージョンアップに行きづまった方たちが相当数検索で来てくださっていたようで・・・私のような「パソコンとか全然詳しくない人」のつたない覚え書きがお役に立てていれば幸いです。
っていうか、アップルもね、もっとわかりやすいバージョンアップにしなきゃダメですよ!! 私ぐらいのレベルのユーザーにも親切なiTunesにしてほしいよ!! アップル製品使う人みんながものすごくメカに詳しいわけではないんだから。

話が脱線しましたが、そういうわけで(どういうわけだ)決してblogを閉鎖するつもりもないので今年もよろしくお願いします。

さて、昨年を振り返って何をやっていたのか? 何があったのか? といいますと、一言で感想を言うならば、

「こんなに冠婚葬祭の多い年はかつてなかった」

というところでしょうか。

2月には付き合いの長い先輩の結婚式があり、大叔母が亡くなり、9月には弟の結婚式があり、その後大叔父と大叔母が亡くなり、パパのおばあちゃんも亡くなり、年末には2月に結婚した先輩のお父さんが亡くなり・・・

ちょっと振り返っても、こんなに喪服着たことはなかったですね。

でも、やっぱりいちばんのイベントは、弟の結婚式でした。

3人姉弟のいちばん下。この弟が結婚したら、姉弟みんなが既婚者になるわけですから、なんというか、「あいつがいよいよ奥さんもらうのかぁ・・・」というしみじみ感はハンパじゃありません。

で、くるみにとっても、「結婚式」というイベントは人生初。

せっかくですので、白いワンピースを新調して結婚式に出席しました。

頭上の花輪、このときは乗っけているけれど、式も披露宴もほとんど「いやー」って言って乗せてくれなかった(涙

しかし!!

今年は3月と5月にまたまた結婚式があるのです!! しかもどちらもベール持つお仕事があるのです!! 
今度こそきっちり花輪を乗せてもらわなければ・・・

で、今年のお正月も例年通り紋別に行きまして、帰ってきて3日あけて今度はパパの赴任地・函館へ。距離にして約500キロの大移動です。

単身赴任がはじまった頃は、「パパの不在」についてあまり口にすることのなかったくるみですが、最近では「パパに会いたいなぁ」「パパともっと遊びたいなぁ」などと話すようになりまして、函館に行くよというととっても喜ぶのです。
今回は3連休にプラス1日で計4日の滞在。
といっても、ふだんクルマなしで生活してくれているパパのために、クルマがないと行けないお店に行ったりすることが多いので、あんまりゆっくり遊んだりする時間もないのですが・・・

単身赴任当初はあちこち観光スポット回ったりもしたけど、もうそれにも飽きてしまい・・・

今回は、観光スポットでありながら、まだ行っていなかったところに行きました。

湯の川温泉です。

ごくごく普通の温泉ホテル。

でも、くるみにとっては、すべてが新鮮だったようで、案内された客室(ふつうの和室)に入ってきょろきょろしながら、小声で、

「ママ、すごいねぇ」

と目をキラキラさせて言うのです☆ かーわぃぃー。

で、温泉と言えば浴衣なのですが、ちゃんと子供用の浴衣もありましたよ。

もちろん着せますよ。写真も撮るですよ。

しかし、おかしな具合にテンションが上がっているくるみさん、カメラを向けたら・・・

いやいや!!!!!

そんなポーズ要求してないですから!!!!!!

まったく・・・誰に似たんだ、このおどけっぷり。

名誉挽回で、今年の一発目の「よく撮れたで賞」な写真を1枚。

心底楽しそうなこの笑顔。

今年もこの笑顔といっしょに過ごしていきたいと思います♪♪

|

« 初夏の富良野 | トップページ | 人生初の体験。 »

コメント

よっ!待ってました更新!!
なにはともあれあけましておめでとうございます。今年はaiさんのブログがたくさん見られますよーに!!
くるみ嬢は必ず期待に応えようとするリアクションで飽きませんねぇ。今年はどんなポーズで楽しませてくれるのでしょう。楽しみです。 しかしますますパパに似てきましたね!

投稿: クドマキ | 2012.01.13 00:40

いつもお世話になっておりますクドマキさん!!
今年もよろしくお願いします。今年はきちんとblog書きます。
・・・たぶん(笑)

くるみはポーズも冴えてきましたが最近は踊りに磨きがかかってきてます。昨年のAKB48に続きこの頃はEXILEの「Rising Sun」で踊ってます。このへんは私似なのですが、外見は完全パパ似です。和顔ですね(笑)

投稿: ai | 2012.01.14 16:00

大丈夫、元気そうですね。紋別~函館で500kmくらいですか?もう少しありそうな気がしますが・・
我家でも下の子は、いとこの結婚式で随分活躍しました。あの頃は新郎新婦に花束贈呈というのが親戚の小さな子供の出番で、きれいなドレス着て、お礼におもちゃとか本とかをその場でもらえて、結構本人は気に入っていたイベントだったような記憶があります。 笑

投稿: | 2012.01.16 00:53

惑さん、お久しぶりです。おかげさまで元気にしております。
紋別~函館間はたぶん520㎞くらいじゃないでしょうか。11月の末に高速が森まで延びたので、けっこう楽になりました。

結婚式ですが、私自身、子どもの頃は花束贈呈要員として活躍しました。小学校4年生ぐらいまでお呼びがかかっていたと思います。
いろんなおもちゃがもらえるので私も気に入ってました。
最近の花束贈呈は新郎新婦から双方の両親へ、というものになっていますよね。
親戚の子どもの出番は、結婚指輪をリングピローにのせて祭壇まで運ぶ役目とか、ベールを持つ役目とかに変わってきてます。結構、責任重大なのかも。

投稿: ai | 2012.01.16 19:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16833/53708572

この記事へのトラックバック一覧です: 今年もよろしくお願いします。:

« 初夏の富良野 | トップページ | 人生初の体験。 »