« 今年もよろしくお願いします。 | トップページ | 不覚にも。 »

人生初の体験。

アラフォー子持ちにもなると、もう人生で初体験なんてそうそうないと思っていたら、まだありました。

去年の11月なんですが、人生で初めての「人間ドック」に行ってきたのです。

この歳になるまで行かなかった理由は、別に体に不調を感じなかったことと、めんどくさかったことと、妊娠したときに血液検査とかいろいろやってもらっていたからなんですが、さすがにもうそろそろ行かなきゃダメかも、と決意しての人間ドック。

私の勝手な思い込みなのですが、人間ドックって入院して受けるもののようなイメージしてたんです。
でも実際は朝から行って昼前に終了。
しかも、札幌駅直結のクリニックに行ったら、ちゃんと女性専用のクリニックに案内してくれるから、まわりはみんな女性。
っつーかウチの会社の職員がほとんどで、同僚に遭遇しました(笑)しかも2人。

いろんな検査がサクサク終わる中、私はひそかにドキドキしておりました。

実は、私、今まで一度も「バリウム」というものを飲んだことがないのです。

バリウム……

「そんなまずくないよ~」と言う人から「あんなまずいもの飲めるわけがない!!」と言う人までとにかく評価が分かれるバリウム。

私はいったいどちらのタイプなのだろうか……とひそかに不安になっていたのですが。

実際に飲んでみて、思いました。

「あれは人間が飲んでいいものではない!!!!!!!」

もうね、声を大にして言いたいです。あれは人間が口にしていいものじゃないです。舌触りもおぞましいけど香り自体がなんつーか建築資材みたい。モルタルか?と思わず疑いたくなるほどまずい。
そういうシロモノを「ぐーっと飲んでくださーい」って言う検査技師が悪魔に見えましたよ……

で、バリウムって、固くなると石みたいになるでしょ?
それで検査後に下剤もらったんだけど、効きが悪かったのか、中途半端に出してしまったのか、その後トイレでヒドい目に遭いました。すみません、きたない話で。でもほんと大変だったんですよ~。体内から石が出たのかと思いました。

それから2週間ぐらいして、検査結果が送られてきました。
ひっかかってるとしたらメタボぐらいかな~と気楽な感じで封を切ってみて、びっくり!!!!!

なんと、再検査事項が2つもありました。
しかも、判定がA~Hまであるうちで、最低のH判定。

引っかかったのは胃と腸。胃はポリープの疑い有りで、腸は出血の疑い有りという……

シャレにならん!!!!!!!!

というわけで、地元の総合病院に行って、胃カメラと大腸内視鏡の検査を申し込みました。

人間ドックだって初体験だったんだから、当然ながら胃カメラだって内視鏡だってやったことがない私。そしてどちらにも苦しそうなイメージしか持ち合わせてない私。
でも最近は胃カメラも鼻から入れるのがあって、それだと苦しくないらしいと教えてもらったことでようやく覚悟も決まり、「地元の総合病院なら大きいから、胃カメラだってきっと鼻から入れるタイプに違いない」と勝手に思い込んで行ったのですが、行ってみたらまんまと口から入れるタイプでした(涙

でも「鼻から入れるのじゃないとイヤなので結構です」と帰れるはずもなく、結局予約を入れてしまいました。

よく「泣きながら胃カメラ飲んだ」なんて話を聞くので、どんだけつらいのかと思っていたけど、実際「オエッ」となるのはのどの一部分を通過するときだけでした。よだれも「飲もうとするとオエッとなりますから飲まずに出してください」と言われたので、のどはもう全開放状態。
もう、悟りの境地に近いです。壁に貼られているポスターをひたすらぼんやりと見ているだけ。何が書いてあったかなんて今はもう覚えてない。ただひたすら遠くを見つめ、のどを開けるだけ。

私の実感としては、どちらかというと、カメラを飲んでオエッとなることよりも、胃の中をカメラがぐるぐる動き回ってたまに内側からぐぐーっと押される、その感覚のほうが気持ち悪かったです。

大腸内視鏡のほうは、前日の夜から飲み食い禁止なのは胃カメラの時と同じなんだけど、それに加えて腸の中も空っぽにするので、朝から下剤を飲まなければならないのですが……

それが、水薬でなんと2リットル。
2リットルもの水薬を、2時間で飲みきってください、という指示なんです。
検査よりもある意味その薬を飲むことのほうがつらい。

下剤のおかげで、確かに腸は空っぽになりました。昔あった「直腸洗浄」みたい。強力デトックスです。次の日のお肌、すごくキメ細かくなってた(笑)

でも、そのお肌のために大腸内視鏡検査をまた受けたいかと言えば、もう絶対にイヤ。

だってねぇ、恐ろしく痛かったんですよ!!!! 内視鏡が腸をさかのぼっていくのですが、最後の曲がり角でうまく曲がれなかったらしく腸にぶつかってるのがわかるんです。それが何回か失敗するから、そのたびに激痛。
「いってぇっっっっ!!!!!」と男前な悲鳴を上げるほどの痛さ。おしりから脳天まで響く痛み……
自宅に帰って父親に痛かったと報告したら、「オレもやったことあるけど痛くなかったぞ。医者がヘタだったんじゃないのか?」と言われました。ううう。

さて、その結果ですが。

腸のほうは問題なくてよかったのですが、胃にはまんまとポリープが発見されました。4つほど。
でも米粒大で良性なので、特に処置の必要はないとのことでした。よかった。

しかし同時に胃炎と逆流性食道炎も発見されてしまい……私の胃はストレスの影響をモロに受けてることが判明。

というわけで、死ぬほどマズいバリウムを飲んだおかげでポリープも発見できてよかった。
そして今回ポリープが見つかったため、「次からはバリウムは飲まずに最初から胃カメラの検査を年1回受けてください」との指示が。
バリウムと胃カメラならぜったい胃カメラのほうがいいので、それもよかったです……バリウムだけはほんとにもう二度と飲みたくない……。

|

« 今年もよろしくお願いします。 | トップページ | 不覚にも。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16833/53789329

この記事へのトラックバック一覧です: 人生初の体験。:

« 今年もよろしくお願いします。 | トップページ | 不覚にも。 »