« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

七五三でした。

七五三

今月最初の日曜日、くるみの七五三をやりました。

(やりました、っていうのもなんか変な表現ですが……)

金曜夜に函館からパパが到着。
日曜の朝から、近所の写真館で記念撮影もしてきました。
1歳の写真撮影の時に、「衣装は何着でも着ていいですよ」の言葉にのせられて、何着も着たあげくにほぼすべての衣装の写真を買う、という、まさに写真屋の思うつぼにハマってしまった苦い経験を思い出し、

「衣装は和装の一着だけ! くるみひとりの写真と、家族写真をひとつずつ!」

と堅く心に誓い、yoshiママにも事前に決意を伝えていざ写真館へ。

そしたら、七五三の撮影の場合はちゃんとパックプランも用意されていて、和装と洋装各1着ずつを最初に決めて、パターンも5つ、と限定すると安くなるということが判明。
1歳の記念撮影の時の半額以下ですよ。
くるみの場合は誕生日も近い(10月)ので、洋装でハッピーバースデイの写真も撮れますよ、と言われ、結局そのプランに乗っかることにしました。

選んだのは、紫の着物と、モノトーンのドレス。

写真撮影後は、無料で着物の貸出をしてくれると言うことで、貸出用の着物として選んだのが、上の写真。
総絞り風の、昔ながらのお被布がカワイイでしょ?
洋装の時には髪が短い(というか、少ない……)ために、アレンジもぜんぜんできなかったくるみですが、やはりおかっぱは和装に強し。
雰囲気はぴったりでした。

家族写真の撮影もあるので、私もパパもスーツで行きました。
私は普段仕事で着ている安いスーツではなく、持っている中でいちばん高かったスーツを着ました(といっても、洋服の青山さんで買ったスーツだけどね)。

パパは、函館からいつものスーツを持参。仕事柄、スーツはたくさん持っているのですが、今回それがあるドジにつながりまして……

すべての撮影が終わって、写真館を出たら、外はとっても良い天気。お日さまの光がまぶしいくらいでした。
そのときふとパパを見ると、「……?」

ジャケットとパンツの生地が微妙に違ってる……Σ(゚Д゚||)

上下別々のスーツで記念写真撮ってもうた(;´д`)

でも、できあがってきた写真を見たら、パパの前にくるみがちょこんと立っていて、パンツはほとんど写ってなかったのでラッキーでした(笑)

地元の神社で七五三のお参りをし、お決まりの千歳飴をもらったのですが、yoshiママが「何入ってるか知ってる?」とくるみに言ったところ、返ってきた答えが、

「おっきいペロペロキャンディ!」

――どこでそんな情報を仕入れたんだか……

とりあえず、生まれてからここまですくすくと育ってくれたことに感謝です。
そして、七五三のお祝いができたことにも感謝です。
元気なことって、すばらしい。と、思いました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ひさしぶりの・・・

毎度毎度、記事の始まりが「おひさしぶりです」で始まるblogもないもんですが(汗

今回の「ひさしぶり」は、風邪です。

火曜日の朝、起きたらものすごくのどが痛くて、「あー風邪引いちゃったかなぁ・・・」と憂鬱になりながら会社へ。
のどのあたりは冷やさないように、と、ユニクロのヒートテックを2枚重ねて、スーツを着て出勤。

そしたら昼頃にかけて、寒いのなんのって、体中冷たくなるような寒さ。

とりあえず食後に風邪薬を飲んだのですが、その後、今度は暑いのなんのって。
普段なら、暖房がなくて閉めきられてる金庫室なんて寒くて入りたくないんだけど、用事があったので入ってみたら、涼しくて気持ちいい。
こっそり、金属製のキャビネットにほっぺたくっつけて冷やしたりして・・・

ま、この時点で完全発熱状態だったんだろうけど、たまたまその日は先輩がひとり研修に行ってて不在だったので、頑張って4時頃まで仕事して、1時間ほど早く帰らせていただきました。

そのあとは、実家の母にすべてをまかせて、寝る、寝る、寝る!!!

布団で寝て、居間でも寝て、とにかく横になって体力の回復を図りました。

そしたら翌日はけっこう元気になりました。やっぱり、寝るってすばらしい。
声だけがいまだに風邪声というか、ヤギっぽいというか。
でも、声が痛々しいと、会社でも「まだ病人です」みたいな顔してられるからいいかな、なんて思ったりもする。

しかし、この回復策は、実家に居候しているからこそできたこと。

ほんとに実家はありがたいです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »