« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

働くママの苦悩。

世の中は年度末目前。
一般的な会社員の皆様なんかは、各種数値目標達成に向けてラストスパート!てな感じかと思うのですが、わたくし、本日お休みしてしまいました…

原因は

子供の発熱(´Д`)トホホ

そうです。世の働くお母さんがみな恐れていると言っても過言ではない、突然の発熱です。

実は先週金曜日にもちょっと熱があって、私も有給をとったのですが、そのときはくるみの熱は金曜日だけで下がり、週末と昨日の月曜は至って元気だったのです。
ところが今朝になったらいきなり38.8℃という高熱。保育所でも完全に預かってもらえないゾーンに到達……。

で、これまた世のお母さんたちがたいていそうである(と思われる)ように、こういう時に会社を休むのはお母さんなわけで、肩身の狭い思いで会社に電話して休みをもらうという結末になるわけですね。
よく共働きのハウツー本などで、「子供が熱を出したとき、パパとママのどちらが会社を休むのか、話し合うべき!」みたいな項目が必ずありますが、おそらく90%ぐらいの確率で休むのはママ、ということになるのが現実。
残り10%については、パパの仕事の方が休みやすいとか、ママの方が管理職だからとか、パパが主夫だからとか、そういう人がいるであろうと予測しました。

ちなみにうちもご多分に漏れず、パパは「どうする?どっちが休む?」みたいな発言はまったくなく、くるみのことを心配しながら当然のように出かけて行きました……。

しょうがないのか?これは。

立場や内容は違っても、仕事してることに変わりはないのに、なぜだかこういうときにハンデを背負うのはママなんだよなぁ……。

いや、冷静に考えれば、たとえここでパパが休むということになれば、職場の人たちは「えーなんで?奥さんいるじゃん!」ぐらいに思うだろうし、下手すりゃ「とりあえず保育所に預けりゃいいじゃん」ぐらいに思われそうでコワイ。保育所では熱があると預かってもらえない、ということは知らない独身者とか、奥さんがずっと専業主婦だった上司とか。

つまりは世間がまだ「共働きで子供を育てる」という世帯、ひいては親に理解が足りないということなんだよな。
やれ少子化だの、年金制度がどうだのと政府のお偉いさんはいうけれど、だったら子育て支援金なんかばらまかず、保育所を増やすとか、さらに踏み込んで病児保育可の施設を増やすとかする、そして共働きの世帯に対する世の中の思考をもっと変えていくような政策をとっていただきたいと私は思うのですがね〜。
お金をただ与えられるのではなく、収入を増やすためにはまず働く!子供を預けて働けるなら仕事に出たいママはいっぱいいるはずだし、そこで働く人が増えれば税収だって増えてくるはず。
ただそのためには景気が回復し、求人が増えることが必要ですがね。

ま、それよりなにより今はくるみの熱が明日までに下がってくれることが最重要課題だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケータイを変えました。

およそ二年間使ってきたケータイを機種変してきました〜。

と言うのも、Mail打つのに毎回イライラしていたからなんです。

ケータイが悪いわけではないのです。ええ、悪いのは私です。って言うか悪いわけでもないんだけどね。

私はケータイデビューして以来ずっとDOCOMOユーザー。
それもずっとNシリーズオンリー。
Nシリーズって文字入力方法がちょっと特殊で、『T9方式』という入力方法があるんだけど、私はそれに慣れすぎてて、一般的な入力方法にどうしても馴染めなかったわけです。
そう、二年間使ってきたケータイはSHシリーズでした。
そもそもなぜSHにしたかといえば、カメラ機能を買ったからなのです。

けどさぁ…

普段デジイチを使っている私からすると、結局はケータイなのよ!スピード遅いし画質もそこそこ。特に子供撮影しようとしたらなかなか難しい。
だったらデジイチで撮った写真を小さくして添付ファイルにしてMailにくっつけて送ったほうがいいんではないかと思っちゃったわけですね。

となると。
文字入力がしづらい要因を我慢する意味がなくなってしまったわけです。

で、今回は馴染みのあるNに戻して機種変しました。
気に入って使ってたグッチの着せ替えツールが使えなくなったのはイタイが、文字入力方法については何の抵抗もなく、二年間のブランクもまったくありません。
カメラについてはそれほど性能を求めてはいないので、ま、よしとする。

それにしてもたった二年でこんなに画面がクリアになるのか!という驚きはありました。
うちのテレビよりクリアです。

今度は二年以上は愛用しようと思ってますが、どうなるかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3度目のひなまつり。

ひさびさの更新は、ひなまつりネタ。

くるみにとっては3度目のひなまつりですが、初めてのひなまつりの時はまだ歩けず、2度目のひなまつりの時はまだ保育所にも行っておらず、そして今回は保育所と家でのひなまつり、という感じで、成長が感じられるのであります。

ひなまつりは「女の子のお祝い」なので、この日は保育所も「女の子のオシャレOK」なのです。
で、衣装持ちのくるみさんは、シックな黒のワンピース。

おうちに帰ってきたところで写真を一枚・・・

食べていいの?

ケーキを前にすると、「はっぴばーすでーとぅーゆー」と歌わずにはいられないくるみさん。

ちなみにこのワンピースは、私が3歳の時に七五三で着たyoshiママハンドメイドのワンピです。
今年のお正月にも着ましたが、くるみはまだ2歳。
将来的に、私より背が大きくなりそうな予感。

去年も書いたかもしれないのですが、ひな人形を片づけるのが遅くなると、嫁入りも遅くなるって話がありますよね。
私が新入社員だったときにお世話になった先輩は、確か三人姉妹だったと思うのですが、みんな20歳前後で結婚されてまして、訊いたらおうちのひな人形は3月3日の夜にすぐ片づけていたそうなのです。

それに対して私の場合、
「あんまり早く嫁に行ったらさみしいから、ちょっと出しとけば?」
というパパのひとことで、2、3日多めに飾った結果が嫁入り29歳……

ゆゆしき問題です。

なので、「なんとか3日の夜に片づける!!」と決心していたのですが。
働くママにはこれがなかなか厳しくてですね……
結局、yoshiママが来てくれてくるみの面倒を見てくれたタイミングで片づけたのですが、それが5日の夜。

くるみの婚期はおそらく20代後半になってしまいました(笑)

来年こそは、3日の夜に片づけたい!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »