« 50TAと昔の想い出。 | トップページ | 買っちゃった!!! »

読み出したら・・・。

元来が本好きで、いったん読み出すとまわりの音も気配もぜんぜん聞こえなくなってしまうタチの私。
本を片づけるはずが一冊を手にとってぱらぱらとめくりだしたが最後、すっかり本の世界に没頭してしまう困ったちゃんでございます。

そんな私が……数年ぶりにハマってしまった、読書という名の泥沼(;´д`)トホホ

箱詰めのユウワク。

うっすら見える背表紙は、よく見るとこんな感じで……

ガラスの仮面。

ガラスの仮面なのです。

最初に読んだのが高校1年生の頃。友だちが28巻ぐらいのあたりをたまたま学校に持ってきていて、授業中の暇つぶしに借りて読んじゃったのが運の尽きってやつでした。
どうしても続きが読みたくって何冊か持ってきてもらったものの、その当時でさえすでに30巻以上出ていたので、ぜんぶ持ってきてもらうのも悪いなぁと思ったところに、たまたま私が借りてきたのを読んじゃったyoshiママまでハマってしまって、結局、全巻揃えてしまったワケなのです……。

ウィキペディアで調べてみたところ、なんと作品自体だけでなく、登場人物の個別の項目まであってビックリ。あらすじはこちらのページで読めますが、なんかあらすじ読むより本編読んじゃったほうが早くない?と思っちゃうほどのあらすじの濃さ。

あまりにも新刊が出ず、いつの間にか『花とゆめ』でも休載になっていて、よもや作者の美内すずえはもうこの世にいないんじゃ…… と不吉な心配までしてしまったのですが、先日、NHKのBS番組で『ガラスの仮面』を特集していて、それに作者がピンピンして出ていたので安心しました(笑)
なんせ連載開始が1976年なんですよ。ワタシ2歳ですよ(年がバレるが……)。その頃から始まっているのにいまだに完結しないってどんだけ大河?って話です。けど私なんかはまだいいほうで、その番組で作者が言ってたのですが、スペインに住む70代のおばあちゃんが「私が死ぬまでに完結させてくれ」という手紙を送ってきたとのこと……切実。
たしかに、姫川亜弓と北島マヤ、どっちが紅天女になるのかわからないまま死ぬのはイヤだなぁ。

その他、紅天女はどうでもいいから北島マヤと速水真澄(マヤの好きな人)とをさっさとくっつけてくれというファンもいるらしい(笑)

ここからは知ってる人しかわからない話になってしまって恐縮ですが……

これだけ話を延々とひっぱっといて紅天女は亜弓さんです!! ってなっちゃってもなんか複雑だし、かといってマヤがなってしまうとあまりにもフツーな結末な気がするし。
速水さんとマヤをくっつけちゃうのは賛成だけれども、紫織さんはどうするんだって気もするし。紫織さんって雑誌掲載時はすっごくイヤなヤツだったらしいけど、単行本ではめちゃいい人になってるんだよなー。素直で優しいお嬢様。あまりに優しすぎて速水さんが婚約解消したいって言っても抵抗できなさそう……でも再起不能になりそう……。
再起不能といえば私が昔立ち読みしたとき、亜弓さん、目が見えなくなっちゃってた気がするんだけど。あの展開はキツすぎるので単行本ではやめてあげて欲しいなー。

とまあ、うだうだと書いてしまったわけですが、今のところ13巻、『奇跡の人』の舞台あたりまで再読してます。
なんせ読むのは数年ぶりなので、細かいところはすっかり忘れちゃっており、新たな気持ちで読めたりするのが……また困るんだよなー。
同じ本読むなら、通信教育の本とか読まなきゃダメだとわかってはいるのですが。
おそらく、ひととおり読み終えるまでは無理だなあ。

|

« 50TAと昔の想い出。 | トップページ | 買っちゃった!!! »

コメント

すごいわかる、片づけようと手に取ったが最後、気付けば振り返って読んでるんですよねー(o^_^o)よかった!私だけじゃないんだ。わはは

投稿: クドマキ | 2009.02.16 12:25

43巻が2009年1月29日に発売になったことは・・ ごぞんじでしょうか?
「ガラスの仮面 43巻」で検索すれば出てくると思います。最近TVで特集されていたのはそれ(新刊発売)もあってのことだったと思いますよ。42巻が2004年。
この本棚には何巻まであるのでしょう(^_^;) 我は家には全巻あります。

投稿: | 2009.02.17 00:59

クドマキさん、惑さん、コメントありがとうございます。
お返事がものすごく遅くなって申し訳ないっす(汗

クドマキさん

>すごいわかる、片づけようと手に取ったが最後、気付けば振り返って読んでるんですよねー(o^_^o)よかった!私だけじゃないんだ。わはは

はい、あなただけじゃーありませんよ、ご安心ください!!
それで何度、yoshiママに怒鳴られたことか……
ちなみに私のこの「手に取ったら読まずにはいられない」性質は、祖母の隔世遺伝によるものです。

惑さん

>43巻が2009年1月29日に発売になったことは・・ ごぞんじでしょうか?

もっちろんですよ!!! 近所のTSUTAYAにソッコー買いに行きましたよ!!!
今までは実家に預けていたこの段ボール、新刊発売もあって引き取ったんですけど、結局箱を開けたら読まずにはおれないわけで。
もちろん全巻ありますわよー。再読のほうも、今ようやく「ふたりの王女」までたどりつきました。ふう。


投稿: ai | 2009.02.21 23:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16833/44077613

この記事へのトラックバック一覧です: 読み出したら・・・。:

« 50TAと昔の想い出。 | トップページ | 買っちゃった!!! »