« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

おさんぽ A GO! GO! パート2

自宅からクルマでちょっと行ったところに、「青葉公園」というところがありまして。

これがまた、なんというか、森っつーか林っつーか、とにかく緑が多いのです。

スポーツ施設も、テニスコート(軟式も硬式も)、野球場2つ、陸上競技場、サッカーにラグビーなどいろいろあるし、子どもが遊べるアスレチック施設もあり。

で、やたらめったら広いので、ただ歩いて回るだけでもそーとーな距離になる。冬なんかは歩くスキーのコースにもなる。
たしか数年前に皇太子ご夫妻がここで歩くスキーを楽しまれて、そのとき雅子さまがコケたというほのぼの現場でもあります。

出産直前、なかなか生まれようとしないくーたんのために、巨大なおなかを抱えて秋の公園をお散歩した想い出もあり。

その昔、赤ちゃんだった私を連れてyoshiママがテニスしに来たのもこの公園。

千歳日航マラソンで10㎞コースに参加し、雨に降られてへろへろになった想い出があるのもこの公園(笑)

そんな公園に、じいじとパパとママ、くーたんという異色の組み合わせでお散歩に行ってきました。

散歩道。

夏の日差しで、影が濃い……

あついです。

ひかげなのに、あついなぁ。

ベビーカーだと、公園内の深いところまでは行きづらいので、この日は筋トレをかねてじいじが抱っこしました。

野球場の近くには、大きな噴水があります。

噴水。

ダンナちゃんは「今どき噴水ってあんまりはやらないよねー」なんてことを言ってましたが……

こちら、なんにでも興味津々のおチビ。

真剣。

すごーい。おおきい……

その後、公園内にある「おはよう橋」まで行きました。
この橋、特に人通りがあるわけでもなく、なきゃないでいいんじゃないか? って程度の場所にあるんです。
しかもそれほど大きくないし。
なのに、鳥のモニュメントが橋の欄干についてたり、なんというかムダに立派。

実は、このおはよう橋、あの「ふるさと創生基金」で造られた橋らしい。

やっぱ、役人ってセンスないなー、すべてにおいて。

その橋の上から見た景色。

川の上。

川下りでもしたくなる山の中の光景に見えますが……

右側の木々を越えるといきなりフツーの住宅街です。

反対側。

橋の反対側から見るとこんな景色。
左側にはフツーの住宅街…お布団干してるベランダとか…

夏の日差しの中で写真を撮るパパ。

はいチーズ。

どう見てもじいじは撮影対象外……

公園に戻ろうと歩き出した二人(2.5人?)ですが。

微妙…。

なんともいえないこの距離感。

おさんぽを通じて、じいじとパパは仲良くなれたのでしょうか。

うーんんん。

くーたんには、わからないよー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くーたんの一芸披露。

いい顔。

はーい、みなさん、こんにちは。

ちいきげんていアイドル、くるみだよ。

ちなみにげんていちいきはは、パパとママのおうちと、じいじ・ばあばのおうちです。

さいきん、くるみね、ちょっとした「ヘンがお」をおぼえたの。

やってみるね。

せーの。

ヘン顔。

そりゃっ。

どーお? おもしろい? 笑える?

あんまりやるとね、ママにおこられるので、ないしょにしといてね。

じゃ、またね。ばいばーい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

友人の里帰り。

高校時代の友人が、毎年恒例の里帰りということで。

それに伴い、やっぱり毎年恒例の「飲み会」が開催されました。

メンバーは、吹奏楽部のメンバーです。

飲み会だぜ!!

高卒で社会に出ちゃった私にとって、この集まりは、仕事もコドモも関係ない、私自身の「つながり」なので、とっても大事にしております。

吹奏楽部のメンバーと一口に言っても、これがまた、一口では語り尽くすことのできない、濃ぉぉぉ~い三年間を共有しているバックボーンがあるためか。

なんと卒業から15年経っても、声をかければちゃんと集まるし、それまで何年も会っていなくても、会ったとたんに高校時代に戻ってしまうという驚異的な関係なのですよ。

私は今回、yoshiママとダンナちゃんの協力を得て、なんとか飲み会に出席させてもらいました。

****************************************************

ま……覚悟はしていったことだけど、やっぱり、会うなりみんなに

「太った?」

と言われました・゚・(ノД`;)・゚・

いや、もう疑問形とかいらないですから。一目見たらわかるじゃん。うううう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いたずら目撃。

日々めきめきと進化をとげるくーたん。

最近ではしっかりと「いたずら」も覚えはじめまして。

新生児の頃から使っている、yoshiママ特製のワイヤーラックがあるのですが、気がついたらそのラックの前にちょこんと座ってました。

発見。

これなにかなー。

黙って(カメラ構えて)見守っていると……

興味は別のものに移動。

あんぱんまんだ。

アンパンマンのおしりふきケースを発見。

よもやいきなりフタは開けまい…と思っていたら。

ふたオープン。

あけちゃうもんね。

ここまできても、カメラ片手に見守る母。
最悪の事態…起こるのか、起こらないのか……

やっぱり。

こんなにとれたー。

ぅううう。や、やっぱり、やられた……(母の心の声)

がうっ。

くーたんのえものだもんね!!!

ちなみにこのあと、すでに何度も「おしりふきとりだしまくり」をやられており、累計で1パックぐらいは被害に遭っているのではないかと……(;´д`)

なるべく手の届かないところに置くようにはしてるんだけど、たまたまちょっと忘れちゃったりとかするとあっというまに餌食になったりして。

私がお手洗いに行くと、たいがい追ってきて、廊下のゲートにつかまってきーきーわめくのに、「あら、なんか静かだわ…」なんて思って部屋に行ってみたら、くーたんが真っ白いおしりふきに埋もれてた、なんてこともあるし。

おもちゃじゃないものに夢中になるっていうの、これ、コドモならしょうがないことなのかしら。ううう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏バテくーたん。

先週一週間は、北海道の夏のピークだったらしく。

毎日、30度近い気温で、オトナだけでなくコドモも夏バテ状態でした。

夏バテすると食欲がなくなるのは、ベビーでも同じことらしく、今までもりもり食べていた離乳食もいきなり食べなくなったりして、最初は味付けが悪いのか舌触りが悪いのかと悩んだけど、連れて行った育児相談で、

「コドモだって暑さでバテれば食欲なくなりますよー」

と言われて、なるほど、と思いました。

で、夏の暑さで食欲なくても食べられるものといえば、やっぱり、そうめんでしょ!! ということで。

簡単メニュー。

とりそぼろそうめんとデザートの組み合わせ。

そうめんは、乾麺をあらかじめ1㎝ぐらいにぽきぽきと折って、やわらかくなるまで煮ます。
にんじんとたまねぎは、あらかじめゆでてみじん切りにしてあるものを大さじ1ずつぐらい。
鶏ささみはまずレンジでチンしてからだと、包丁でみじん切りにしやすいです。
ゆでたそうめんと、鶏肉、にんじん、たまねぎを昆布だしでコトコト煮て、おしょうゆを1滴くらいたらして(たらさなくてもよし)水溶き片栗粉でとろみをつけて完成。

やっぱり、そうめんは、のどごしもいいので食べやすいらしいです。
くーたんウケもよかった。

そして、おなかいっぱいたべたあとは、お昼寝。

――ですが。

シェー。

うーん。

ステキな寝相ですな、くるみ殿。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空港でのひとこま。

先日、ちょっとした用事がありまして新千歳空港へ行きました。

地元ということもあり(いや、理由になってないか)千歳空港に遊びに行くのはわりと好き。
空港限定のスイーツとか発見しに行くのも楽しいし、旅に出るわけじゃないんだけど雰囲気も好きだったりして。

空港に行くけど飛行機は見ないのが私流です。

で、2階の出発ロビーの手前、階段下に人だかりを発見。

くーたんもいるので並ぶつもりはないんだけど、いったいなんの行列か知りたくなって接近したところ。

生キャラメル待ち。

今や大人気、「花畑牧場の生キャラメル」を買い求める人々の列でした。

遠くから見ると……

キャラメルゲットするぞ。

ぎゅうぎゅう。

すごい……

花畑牧場のオーナー、田中義剛は、
「北海道ではじめて生キャラメルを作った」
みたいなことを言ってた気がするんだけど。

だけど、私の記憶に間違いがなかったら、去年の初めくらいからJR札幌駅で売られていた生キャラメルのほうがさきに話題になっていたと思うんですけどー。

こちらは、
ノースプレインファーム
というところが出している生キャラメル

札幌駅なので、帰りに寄り道して買おうと思ったら、夕方行ってもだめなのですよー。売り切れちゃうの。
なので、妊婦健診で遅刻していくときにこっそり売店に行って買いました。

花畑牧場のほうは食べたことがないけど、こちらはちゃんと食べました。
おいしいですよー。
フワッと溶けてやさしい甘さ。

どちらかの生キャラメルに出会うことがあったら、ぜひぜひお買い求め下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くーたんBarへようこそ☆

yoshiママに誘われて、土曜の午後は保育所見学に行きました。

といっても、来春から利用するつもりの保育所ではなく、yoshiママの勤務先の保育所。
今年の春から民営化になったばかり、建物も新築でとってもキレイ。

土曜の午後は子どもの数も少なく、保育所の先生のご厚意で中を見学させていただきました。ありがとうございまーす。

赤ちゃん組のお部屋におじゃましてみると、お部屋は明るくてひろびろしてていい気持ち。
ちょうど、保育所の子どもたちがおそとへ遊びにいくというので、お留守のあいだにお部屋を占領して遊んでしまいました。

最近、つかまり立ちが超マイブームのくーたん。

さすがというかなんというか、つかまり立ちにぴったりの高さと幅があるブロックで、好きなだけ立っていられて、くーたんはゴキゲンです。

確認作業。

うんうん、いいかんじ。たかさもはばも、くーたんにぴったりだよ。

あんまりイイ感じなので……

開店作業。

くーたん、おみせやさんひらくよ。
「Bar くるみ」っていうの。

しっぱい。

あっ、たいへん。ぼとるがおちちゃったよ。

選別作業。

えっと、これとこれはならべたいよね。

開店間近。

これをならべたら、おっけーだよ。

開店休業?

おきゃくさん、こないなぁ……

結局。

くーたんがのんじゃおっと。

手作りのおもちゃがいっぱいあって、とっても勉強になりました。
なかでもやっぱりくーたんにウケたのは、写真でもたくさん遊んでいる、ペットボトルのおもちゃ。
色つきのお水を入れたり、キラキラのスパンコールを入れたり、ボトルのサイズもいろいろ違ってて、とにかく単純に面白いみたいです。
キャップがはずれると誤飲の危険性があるので、かならずビニールテープで巻いておくのがポイントかな。
ぶきっちょな私にも作れそうなおもちゃでした☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お買いものへ。

金曜日、セールのはじまったアウトレットモール・レラへお買いものに行きました。
レラは、我が家からクルマで5分くらいで行けちゃうのです。
なんたって、家の前の道をブーンと走ったら、曲がり角一回曲がってレラに着いちゃうぐらいです。

で、なにを買いに行ったかというと。

前日、ママ友にすすめられた「フリップイット・ボトル」がお目当てです。

要は、ストロー付きのボトルなんだけど、逆さにしたり振ったりしても中身がもれにくいのだとか。
今使っているマグマグは、たしかに逆さにするともれる。
ストローだからしょうがないのかなと思っていたけど、実は、フリップイット・ボトルのストローは弁のようなものがついていて、噛んで平らにしたところで吸うと中身が飲めるらしい。
なので、ストローがつぶれてないときは中身が出ない。
もれにくいだけじゃなくて、おやつなんかを食べながら飲んでも、逆流しないので、中に食べ物のかすが浮くこともないらしい。

存在を知ってはいたんだけど、どんなもんか様子見していた私には、やっぱりママ友の口コミは効果絶大でした。
こりゃもう、買うしかないでしょう!!

それで、「レラにお買いもの行くけど一緒に行く?」とyoshiママに誘いをかけたところ、たまたま行く用事があったとのことで同行決定。
しかも、じーちゃんまでついてくることに。
孫バカじーちゃんは、くーたんの行くところならホイホイとついてきます…(;´д`)

天気の良い午後、レラに到着。

レラ。

目指すは私のお気に入りショップ、「VICEVERSA」。

VICEVERSA

キッチン雑貨やインテリア雑貨、コスメや海外のお菓子など、いろんなものがあるんだけど、なんといってもここはベビー・キッズアイテムが充実!!
しかも海外ブランドのおもちゃや便利アイテムがたくさんあるのです。
NubyやSussyのおもちゃがいっぱいあって、ううう、ぜんぶ欲しくなる~。あぶない、あぶない。

とりあえず、お目当てのフリップイット・ボトルは、取っ手つきとなしの2種類を購入。
さらに、最近歯の生える気配を見せつつあるくーたんに、SassyとNubyの歯がためも購入しました。
なんとかそこで踏みとどまって店内を脱出。

北海道といえど、今週はずーっと真夏の気候。
のどが渇いたので、モスバーガーでティータイム。

午後の一息。

くーたんにもお茶を……と思ったら。

沈没。

おこさないでね。くーたん、つかれてるから。

帰ってからさっそく、フリップイット・ボトルに挑戦してみました。
今までのマグマグと違って、飲むのにちょっとワザがいるので、うまくいくか心配だったのですが……

まず、ストローをはむはむとかじってみて、5分くらいたつと。

飲めました。

まえのとちがうけど、これでものめたよ。

実際に私も飲んでみたけど、ストローをはむっとかじるのに結構な力がいりました。
オトナもあれで飲んだら、口のまわりの筋肉が鍛えられるかも……(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あちこちおでかけ。

きょうは、「あそびのひろば」で知り合った、ママ友達のおうちへ行ってきました~。

しかし……写真はナシm(_ _)mすみません。

いちおうカメラも持っては行ったんだけど、実は、ママ友達の集まりはこれがはじめてだったの。
写真撮っても、blogに載せられるのはイヤだって思う人もいるかもしれないし、初回でもあることだし、今回は写真を撮らないことにしたのです。

参加メンバーは、月齢が近い5人の赤ちゃんとママ。

月齢が近いといっても、ばんばん歩ける子もいれば、はいはいがまだできなくてママに甘えまくりの子もいたり、前髪をピン留めできる子もいれば、いまだ薄毛の子(=くるみ)もいたりして、そりゃもう個性豊かでございました。

さんざん遊んで楽しかったのか、くるみは夜まで若干テンション高め。夕方ちょっと寝ただけで、あとは夜までらんらんと起きてました。

けど、寝るとなったら一気でした…いつもはお布団に連れて行っても寝返り打ったり転がったりとぜんぜんすぐ寝ないのに、きょうはあっさり沈没。

いつもこうだといいのに。

さて、最近でかけたところといえば、札幌の芸術の森美術館。

そこで、「男鹿和雄展」という展覧会が催されていたのです。

展覧会。

男鹿和雄、と言われてもピンと来ないと思いますが、このひと、こういう絵を描く人です。

トトロの森。

スタジオジブリの映画で背景を描いていた方なのです。

「となりのトトロ」の森も、「千と千尋の神隠し」の花畑も、この方が描いたのだそうですよ。

で、なにがびっくりするって、特別に絵の勉強をしたわけではなくて、背景描きの勉強から入ったということ。
美大とか行ってたわけじゃなくて、看板描きやってたっていうんだから、もう、才能があったとしか言えません。

ちょうどテレビで「となりのトトロ」をやった直後だったので、会場はかなり混んでました。

展覧会にくーたんを連れて行くのははじめてだったけど…
案の定、途中で飽きてきて、奇声を発し始めました(;´д`)

終盤のほうはあまりゆっくり見ずに、とっとと会場を出て、売店にてクリアファイルを購入。
自称「クリアファイルマニア」としては、こういうところのクリアファイルは必ず買うのです。

出口のところに撮影スポットがありましたので、写真撮影。

わるいひと?

さて、この「芸術の森」というのは、美術館だけではなくて、野外施設もとっても充実しておりまして。
コンサートができるようなホールが野外にあったり、野外にフツーに芸術作品が展示してあったりもしまして、そして緑も豊かで、蓮の花が咲いてる池なんかもありまして、ちょっとしたピクニック気分です。

美術館を出たところに出店がありまして、そこで焼きそばやフライドポテトを売っていたので、それ買って芝生の上でランチタイム。

初おそとごはん。

おそとでたべるとおいしいね。

その後、大きな池をのぞきこんでごきげんになるくーたん。
水にさわらせろとすこしワガママを言いましたが……

ごきげん。

おさかながいましたー。

この帰り、クルマの中でくーたんが爆睡したことはいうまでもありません。まんぞく、まんぞく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見張り番。

北海道らしくない雨続きの日々が、先週末でやっと終わり。

今週に入ってからは、お日さまカンカン照りの「ザ・夏!!」な毎日です。

しばらく雨も降らないらしいので、ずーっと気にしていた雨戸の掃除をしてみたら、ものすごくキレイになってびっくり!!

外もよく見えるようになって、喜んでいるのはうちの 見張り番 くーたんです。

監視員。

おそとのくるまをみはってるの。

発見。

あ、むこうからたっきゅうびんのくるまがきたよ。

応援。

おしごとがんばってー。

********************************************

最近、以前までの「文章メイン」のblogとちょっと雰囲気を変えて、写真を多くするようにしています。

その理由が、弟の奥さん・izuさんのblogに憧れたからなのです(笑)

彼女のblogは、愛犬の写真がたくさんのってるんだけど、どれもめちゃくちゃ素敵。写真のセンスがばつぐん!!

と思っていたら、やっぱり、みなさんそう思っていたらしく。

女子カメラ」という雑誌に載ったのですよ!! すっごーい!! 

izuさんは一眼レフをばっちり使いこなしているのだけれど、私にゃまだまだムリ。なんせついこの前までコンデジの「AUTO」モード以外使ったことなかったもんね。
せいぜいフラッシュ禁止ぐらいしかやったことなかったのよ。

で、2台あるコンデジのうち、上位機種と思われるCANONの「PowerShot」を持ち出して、ろくに読まなかった取説も読んだけど……

用語の意味がわからん(;´д`)トホホ

絞りってなんだ? 露出って? ISOってなんなのー?

そんな情けない状況を脱出するために、さらに本を購入。

勉強中。

さらにCFカードも購入。
だって今まで持ってたいちばん容量の大きいカードって64MBだったんだもん。動画ちょっと撮ったらすぐいっぱいなんだもん。やる気ないのがバレバレ。

で、いま、くーたんの成長記録をこまめに写真に残そうと思っているわけです。

上達したら、いつかは一眼レフに挑戦したいな~。

あ、でも、ビデオカメラも欲しいかも。物欲が……ふつふつ……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

離乳食の日々。

ミルク一辺倒の日々は遠く過ぎ去り、いまやくーたんも人並みに離乳食なんぞを食べております。

しっかし、この離乳食って手間がかかるもんなのねー。
それでなくても料理があまり得手ではないというのに、離乳食ったらいろいろと制限やら決まり事があってめんどくさい。

とはいえ、めんどくさいからといって食べさせないようなマネはいたしませんよ。

離乳食の作り方の本を買ってみたり、雑誌の付録を熟読してみたり、はたまた道具を揃えることから入ってみたり。

なにかをやろうとするときに、まずアイテムをそろえるところから入ろうとするのは私のクセなのね。
いい道具を使えば、能率も上がるし、なによりも「その気」になるでしょ?
それがいちばん大切ですよ。その気になれば、たいがいのことはできます。

ちなみに今回は、OXO(オクソー)のちっちゃいメジャーカップとか、柳宗理のミルクパンとか買いましたが、いちばん大きなアイテムは、新しい電子レンジでした(笑)

最初のうちは、私が独身時代に買った電子レンジを使ってたんだけど、これがターンテーブル式。
ダンナちゃんの実家で里帰り時に使っていた、フラットテーブルの使いやすさが忘れられずに電子レンジまで買い換えてしまいました。
そしたらさ、いきなり出力が倍になったよ!! いままで500Wオンリーだったのに、新しいやつは出力切り替えもできて最大1000Wまで出ちゃうよ!!
おかげで調理時間がだいぶ短縮されました。

で、それだけ道具を買いそろえて、どんな離乳食を作っているのかというと……

ある日のごはん。

おかゆと、ほうれん草のたまごやき(ノンオイル)と、鶏肉のトマト煮、デザートはヨーグルト。おなかのためにオリゴ糖プラスしてます。

またあるときは、

ある日のごはん2。

キャベツ入りパンがゆに、ツナとコーン入りのふわふわたまご。

シェフとしては「離乳食でも、自分で食べてみておいしいものを!!」をモットーとしておりますので、くーたんに出す前にかならず自分で味見しております。
このツナとコーンのふわふわたまごはおいしかった……

さて、いざ、お食事タイム!!

おいしいかなー?

食べてみる。

ぱっくん。

もぐもぐ。

器の中身も気になりつつ……

てづかみ?

完食。

よかったー。

今のところ、離乳食もミルクもどっちもちゃんと食べてくれるのであまり苦労はないです。
ただ……

唯一、「納豆」だけは、食べてくれません。

おかゆにしても、ほうれん草とまぜまぜしても、どうにも食べられないらしく、おえーっと戻します(笑)

どうにかして納豆を食べさせようと、もっか、メニューを思考中です。うーむ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おさんぽ A GO!GO!

最近はとみに体力のついてきたくーたん。
なんとかして体力を消耗させて、スムーズなお昼寝をさせたいとママは常に思っているわけで……

そんなときのいちばんの手段は、「おそとへいく」。コレに限ります。

幸い、引っ越してきたこの場所は、家の前が大きな公園。
さらに、徒歩2分くらいの場所に、道の駅があるのです。

すぐそばに流れている千歳川から水を引き込んで、道の駅の敷地内に小川が流れていて、ベンチとかいっぱいあるし、小さい公園スペースもあってとってもイイ感じ。

こうえん

水遊びもできるように、ところどころ川に降りる斜面もできててすばらしい。
自分が小さい頃、やっぱり地元に大きい公園があって、その中に小川が流れてて、「よこえび」と呼んでたすっごい小さい川えびを取って遊んでたことが思い出されます。

くーたんはまだ歩けないので、川辺に降りて、ママに抱っこしてもらって川面を眺めるだけですが、それだけでも大興奮。

せっかくなのでベンチに座らせてみました。

くーたん1

下を見てなにかいじってる……

と思ったら、

くーたん2

枯れ葉発見☆

おいしいかなー?

くーたん3

食うなっっっ!!!!

間一髪でママに枯れ葉を没収されたのでした……



さて、道の駅のようなスポットにはある意味定番とも言える「写真撮影ボード」。
ボードの後ろに立って、顔だけ出して写真撮って遊ぶやつです。

ここにもありました。

あったんですけど。

記念撮影?

・・・・・・・・・・・・・・。

魚の腹に、顔……?

なんとなく、釈然としないのは私だけでしょうか(笑)

フツーは、顔の部分が穴になってるもんだと思うんだけど。
いいの? コレって。こんなところに引っかかってるのってもしや私ぐらいなもん? みんな不思議じゃないの?

腹に顔って……シュール……だよな、絶対。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

探検隊。

我が家のアイドル・くるみもついに9ヶ月。
最近ようやく、ほふく前進をはじめました。

同じ頃にうまれた、会社の先輩の息子さんは、すでに歩きはじめているそうなのですが(汗

ま、こればっかりは個人差な話ですし。

とりあえず、本人が、自らの意志で行きたいところに行けるようになったことを喜ぼう!!

と、のんきに思っていたら……

dc073016

あっというまにテーブルの下にもぐりこんで…

dc080333

戸棚をあけて、中を探索中。

戸棚があんまりかんたんに開いてしまうので、開けられて困るところにはベビーロックを設置。

dc080331

……あかないなぁ。

dc080326

これをはずしたら、あくかな?

それで開いたら、天才ベビーですよ。くるみさん。

ちなみに、いちばん下だけ開くようにしておいた戸棚はぜんぶで3段あるのですが、上の2段は私の化粧品ストックが入っています。
きのうまで、そこには手も届かなかったし、開ける気もなかったみたいなのですが、さきほど気がついたら、 2段目にしまってあったヘレナのマスカラの箱と、ジバンシイのアイブロウの箱をそれぞれ手に持って、うれしそうにふりまわしておりました……

はー。ここの扉にも、ロックかけなきゃなぁ。
いたちごっこのような気がしないでもない……子どもってすごいなー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »