« 紋別・うまいもの検証の旅。 | トップページ | パソコン不在。 »

民族大異動。

漢字の変換ミスじゃないですよ。タイトルは。

銀行員にとっての「大異動」。
それは3月に発令される、『4月1日付』の人事異動です。

転勤、昇格など、まるで支店全体を巻き込んだ「フルーツバスケット」状態。こっちの人間をあっちの店に動かして、 空いたポジションにこいつを据えて…という、大規模ないすとりゲームとも言えるこの人事。
地銀でさえこうなんですから都銀さんの異動ってすごいよなぁとつくづく思います。

私の場合、原則、育児休暇が終わって復帰する店はもともと配属されてた店、 という決まりがあるのでとりあえず人事は凍結されていますが。
ダンナちゃんのほうはそういう原則がなにもないので、毎度毎度人事異動の時期になると、多少なりともハラハラするのであります。
だって地方銀行とはいえ、転勤対象になる支店は全道にあるわけですし、いきなり「来月から函館に!」とか「来月から根室に!」 って話もないワケじゃないんだもんね。函館ならまぁちょっといいかなと思わないでもないけどさ、根室とか釧路とかだとちょっとな~… なんか暗いイメージがあるんだよな…偏見でスミマセン。

そんな大異動の内示が、なんとダンナちゃんの休暇中に発令となってしまいまして。
A4用紙に19枚分という、さすが新年度!! とうなってしまうボリュームの異動ですよ。
ダンナちゃんは「今日の夕方、異動の内示が出るらしい」という情報をいち早く聞きつけて、 その日の夜には異動の内容をちゃんとゲットしていました。さすがの速さです。

結果、ダンナちゃんは現店舗にてひきつづき勤務、ということが判明しました。(´▽`) ホッ

私が配属されてる支店では、このblogにもたびたび登場している韓国バカ・Eちゃんがめでたく初の転勤。
とはいえ、今の店よりも実家から近くなるラッキー人事です。
そこでEちゃんに「初の転勤おめでとう!!」とメールしたところ、返ってきたのはこんな内容…

キンチョーです~。
今の店よりも小さいので、なんでも自分でやらなくちゃいけないみたいなので恐怖ですっっ。

シ──(-ω-)(-ω-)(-ω-)──ン

いや…それって当然だと思うんですけど…Eちゃんたしか3年目でしょ…? むしろなんでもできる指導者的な立場になってるのが当然では…。
だいたいウチの銀行の8割はそういう小規模店なんだし…

3年目だというのにいまだ凡ミスを繰りかえし、私が育休に入ってる間もいっこうに事務レベル向上してないらしいEちゃん。
どっちかつーと先輩として私のほうが緊張だ(;´д`)トホホ

15年も勤務しておりますと、知り合いもずいぶん増えまして、 こういう民族大異動の時期にはなつかしいお名前に遭遇することもまた多し。
昔、新人研修で担当した大卒の男の子が、いつのまにやら私よりもどーんとエラくなってるなんて事は日常茶飯事です。ええ、わたくし、 しがない女子社員ですから。大卒じゃないし。地元の一般高校卒だし。そんなことはもう気にしておりません。
それじゃなにが気になるのかっつーと、昔いっしょに働いて「こいつ絶対出世しないな…」と思った人の人事消息。
ウチの銀行は下から順に、

一般 → 主査 → 調査役 → 課長 → 次長 → 副支店長 → 支店長

って感じであがっていく仕組み(本部はもっとややこしいらしいがこのさい省略)。
主査とはだいたい世間で言うところの主任クラスで、調査役っていうのは、係長みたいなもんかな? たいがい男性だと、 ちゃんと仕事もしてて各種資格試験などに合格してると、入行5年とか6年で主査になっていくし、 その後2年経過したぐらいで調査役になります。調査役から課長になるタイミングってどうなのかな… 今まであんまり興味がなくて考えたこともなかったけど(行員失格か)、私が入社2年目ではじめて担当した大卒の男の子はもう課長だからな~。 13年とかそれぐらいで課長になっていくのかしら。

ちなみにダンナちゃんは平成10年入行で調査役なんですけどね。

今回見つけた「出世しないと思ってた」人事消息。

私が入行した15年前に、同じ店にいた主査だったS川さん。
年齢は私より一回り上なので、すでに四十をこえている方なのですが、今回転勤になってました。
なってたけど、肩書きは調査役…。
私が思うに、たぶん、この人の昇格が遅いのは私生活の面が足引っ張ってるせい(おそらく女癖の悪さ…)。

同じく、15年前におなじ店にいて当時は一般だったTさん。私より5歳ぐらいは上かな。
道南方面のお店を転々としていたけど今回ようやく札幌市内店に異動になってました。
なってたけど、この人もまたまた調査役。
私が思うに、原因は、仕事ができないからではないかと思われる(;´д`) いい評判聞かないからな~この人の場合も。

さらに、前の店で数年間いっしょに働いたことのあるA川さん。Tさんよりは私と年が近いと思うんだけど… もしかしたら同期かもしれない。
なんでそのへんが定かでないかというと、同じ店にいたときまったくと言っていいほどしゃべったことがないからです。
だってね…不潔なんだよこの人!! 肩にフケとか平気で落ちてるし…かけてる眼鏡とかいっつも曇ってて気持ち悪いし…
けど最大のキモイポイントは、こいつのくしゃみ!! よくいるでしょ派手にくしゃみするのに絶対手で押さえない人。 それだけでもキモイのにこの人のくしゃみって噴霧タイプなのよ!! ツバが!!!
見るに見かねて上司が注意したら、こいつはなんと、
「くしゃみは突然出るので手で押さえるなんてできない(間に合わない)」
と言い放ったのですよ!! ありえない!! っていうか幼稚園児からやり直せ!!!

そういう生活面が原因なのか、この人も調査役です。ま、仕事もそんなにできるほうじゃないしな~。ちなみにもちろん (といってはなんだが)独身です。

こう考えるとやっぱり、調査役→課長、という壁は意外と厚いのかもしれない。
5年前までいっしょに働いてて、マジでケンカしたことのあるA部さんも、年齢から言ったらじゅうぶん課長クラスなのに調査役だし。 しかも前はそれなりの支店にいたのに今なんか出張所に押し込められてるし。私の中の「仕事できないヤツランキング」 では常に上位をキープする人だからやっぱり課長にはなれないのだろうか。

肩書きって…コワイよね…こんなにもシビアにランク付けされてしまうこの現実。
ダンナちゃんが課長になれる日はやってくるのだろうか…

ま、私が主査になるよりは確実だと思うけどね~(;´д`)

|

« 紋別・うまいもの検証の旅。 | トップページ | パソコン不在。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16833/40554049

この記事へのトラックバック一覧です: 民族大異動。:

« 紋別・うまいもの検証の旅。 | トップページ | パソコン不在。 »