« どうでもいいですよ。 | トップページ | 決まらない名前と、巨大化するおなか。 »

高校生ドラフト。

「もってる」チームは、ドラフトでもやはり強かったのね…。

注目の中田は北の大地へ――。プロ野球高校生ドラフト会議が3日、グランドプリンスホテル高輪で行われ、 高校生39名が指名された。高校通算87本塁打を放ち、超高校級スラッガーとして注目を浴びていた大阪桐蔭高・中田翔外野手は、 オリックス、阪神、福岡ソフトバンク、北海道日本ハムの4球団が1巡目で指名。抽選の結果、北海道日本ハムが交渉権を獲得した。 今夏の甲子園で155キロを記録した仙台育英高・佐藤由規投手には東京ヤクルト、東北楽天、横浜、中日、巨人と5球団が1巡目で入札。 東京ヤクルトが交渉権を得た。なお、中田、佐藤と並んで高校生三羽ガラスと評判の高かった成田高・ 唐川侑己投手は広島と千葉ロッテが1巡目で指名。千葉ロッテが当たりクジを引いた。

交渉権獲得、の段階だけど、中田くんはもうすっかり入団する気みたいですね~。

投手陣にはダルビッシュがいるから、仙台育英の速球・佐藤くんよりも、大阪桐蔭のスラッガー・中田くんを選んだってところだろうけど。
とにかく、交渉権はあくまでクジ引きだから、その当たりくじを引くという「運の強さ」がさすが日ハム、って感じです。

クジ引きといえば、忘れられないのはやはり長嶋監督の「してやったり顔」ですかね。
松井秀喜を1巡目で指名して、抽選になって、当たりを引いたのは長嶋監督だったんだけど、あのときのガッツポーズと「やったね!!」 というニヤリ顔は今でも強烈に覚えてます(笑)
今回の日ハムの藤井球団代表(だと思ったけど間違ってたらごめんなさい)も、かなり「やったね!!」って顔してたな~。
気持ちはわかるけど、顔に出すぎだよ、とついつい思ったりして……

中田くんはもう「新人王を取りたい」って言ってるらしくて、頼もしい限り。
けど、北海道の印象って特にないみたいで、「白い恋人ですよね」って言って会場を笑わせてたらしい。うーん、いいじゃん、その余裕。 っていうか、チームカラーに合うと思うんですよね、中田くんの明るさっていうのは。私の勝手な印象かもしれないけど、 日ハムって基本的に空気明るい感じするし、自由な感じもするんだよね。 だから中田くんがそのなかでのびのびとプレーしてくれればいいなぁと思います。

|

« どうでもいいですよ。 | トップページ | 決まらない名前と、巨大化するおなか。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16833/16652420

この記事へのトラックバック一覧です: 高校生ドラフト。:

« どうでもいいですよ。 | トップページ | 決まらない名前と、巨大化するおなか。 »