« 妊婦の立場で。 | トップページ | こっこアイテム増加中。 »

巨星墜つ。

AP通信によると、3大テノールとして知られるイタリアのオペラ歌手、ルチアーノ・パバロッティさんが6日、死去した。 71歳だった。
パバロッティさんは1935年、イタリアのモデナ生まれ。オペラ好きの父の影響を受け、幼少期を教会などで歌って過ごしたのち、 61年にレッジョ・エミーリアのコンクールで1位を獲得しデビュー。その後はウィーン国立歌劇場、コヴェントガーデン王立歌劇場、 ミラノ・スカラ座などに次々と出演した。「キング・オブ・ハイC」と呼ばれる高音、明るい声質を誇り、 「20世紀イタリアの最高のテノール」と称賛された。
 プラシド・ドミンゴ、ホセ・カレーラスと並ぶ「3大テノール」の実力に加え、イタリア人らしい茶目っ気あるステージは人気が高く、 アリーナ・コンサートでも数万人の聴衆を集めた。また2002年には横浜市で開かれた日韓共催サッカー・ワールドカップ(W杯) 記念コンサートに共演、06年のトリノ冬季五輪開会式では「トゥーランドット」のアリア「誰も寝てはならぬ」を熱唱した。

あー…ついに、という感じでしょうか。
大ショックです…。

「3大テノール」としても有名だったけど、私はやっぱりパバロッティがいちばん好きだったなぁ。声がすごくクリアで。
高校生の頃から好きで、当時、同じ部だったNくんがパバロッティのものまねとかしてたのが今となっては懐かしい。

トリノの開会式で歌った「誰も寝てはならぬ」なんか、泣きそうになりましたよ。 あんなふうに歌える人間がいるってことが素晴らしいと思ったもんね。めざましテレビで軽部さんが言ってたけど、 パバロッティがあれだけ歌ってしまうので、ドミンゴもカレーラスもあのアリアを歌えなかったんだって。すごいなー。歌わないんじゃなくて、 歌えない、っていうのが。

追悼アルバムとかたぶん出るんだろうけど、できればイタリアのカンツォーネとか歌って欲しいな~。パバロッティの魅力は、 クラシックだけじゃないと思うからね。

|

« 妊婦の立場で。 | トップページ | こっこアイテム増加中。 »

コメント

こちらイギリス。ガイドさんが「パバロッティ亡くなったのよ」と言って知りました。びっくりした

投稿: クドマキ | 2007.09.08 11:13

おっ!! ひとり旅満喫してますか?! 
すごいなぁ~、海外ひとり旅って…憧れる…
ま、私には無理だけど(;´д`)行った先で落とし物はするわ脱水症状起こすわ、ダンナちゃんがいなかったらたぶん無事に帰ってきてないから。

パバロッティはやっぱり世界的歌手なんですねぇ。
膵臓ガンだったんだって。
残念です、ほんとに。

投稿: ai | 2007.09.08 13:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16833/16368491

この記事へのトラックバック一覧です: 巨星墜つ。:

« 妊婦の立場で。 | トップページ | こっこアイテム増加中。 »