« OL生活いったん休止。 | トップページ | 秋の新色祭。 »

オンナの計算。

というわけで、前記事で言及した「計算高いオンナ」についてのお話です。

別に今日の記事にしなくってもいいんですけど…… なぜかと言えば今日はまたも高校時代の部活メンバーが集まってそりゃあ楽しかったから!! 妊娠してても行きますよ私は!! ラッキーなことに定期券もまだ手元にあるし。 しかも予約していたRMKの新色もゲットしちゃったり、たまたま通りかかったLOFTで、欲しかった「クロックス」 も見つけてゲットしちゃったり。話題はそれなりにあるんですけど。

けどね~、話のインパクトとしてはやっぱりこのオンナが勝つわけ。

このオンナはY美と言いまして、たしか今25歳ぐらいだったと思われる。去年ウチの支店に転勤してきたんだけど、ま、 ひとことで言うと「イマドキの若い子」ですね。雰囲気はエビちゃん。見た目も、どっちかつーとカワイいほう。

このY美ちゃんに、切ない片想いをしちゃったのが、同じくウチの支店のAくんね。

もちろんAくんはY美ちゃんが好きだなんて一言も公言してないんだけど、じゃあなぜわかったのかと言えば、 Aくんの行動があまりにもわかりやすかったらから、なのです。

ウチの支店は営業課が2つあって、私がいるのは営業二課。Y美ももともとは二課にいたんだけど、担当替えで一課に移ったんですな。

そしたらさ、それまで一日に何度も二課に現れていたAくんが、ぱたっと来なくなったんです。
だいたいAくんのいる課なんて、二課の上のフロアなんだよ。一課は建物が別だから、 営業課に用事があるなら一課に行くより二課の方がずーっと楽なの。なのにAくん、来なくなったんだよね~。

最初はそれとY美が関係あるとは思ってなかったんだけど、ある日、一課の先輩が言ったんです。
「ねー、最近、Aくん二課に行ってる?」
って。

「いえ、そう言えば、来てません…けど」
そしたら先輩、やっぱりね、ってうなずいて、
「ウチのほうにすごく来てるんだよね~。前は一日に一回も来なかったりしてたのに、最近はやたら来てるの。やっぱ、Y美目当てなんだなぁ~」
と言うわけですよ。

そっ……そぉなんですかっっっっ?! Σ(゚д゚;)

それから気をつけてAくんの行動を見てた私。
そしたらね、Aくん、飲み会の時はさりげなーくY美の隣に座ってたりするし、相変わらず二課には来ないし(一課にはやたら行ってた)、 話に聞くとY美が仕事でちょっとしたミスをしたりするとそのフォローのために取引先に走ったりとかしてるらしい。 朝の出勤時は路線が同じだからなのか、最寄り駅から二人で並んで出勤してくるし。
これでAくんの気持ちに気づかないヤツがいたら鈍すぎだって話でしょ?

しかしここで問題が。

その① Y美には彼氏がいる。

たぶん支店で唯一私だけがそのY美の彼氏を見たことがあるんだけど、これがまた若くてカワイイ(カッコいい)んだなぁ~。 だいたいY美より年下の彼氏だよ。若い。
彼氏がいるってだけでもAくんピンチなのに、彼氏が若いっていうのはね~……ってなぜかと言えば、

その② Aくん現在35歳。

そうなんです!!!! Aくんは35歳にして独身!! 10歳近く年下のY美に恋とかしてる場合じゃないんだって話よ。
――いや、問題はもそれらが複合されてるところにあるのかも。 だいたいY美に彼氏がいるってことはAくんだってうすうすわかってるはずなんです。 それでもなおY美にある意味献身的な愛情を捧げてるわけで…
そんな攻略法で勝負してられる年齢じゃないでしょAくん!! と気をもむ外野。

それにね、年下の彼氏のさわやかなかっこよさに比べると、残念ながらAくんは地味なのね。華やかさがないっていうのは否めない。
そこにもってきてそんな悠長な戦略ってどうなの!! 現実を見ろAくん!! 誰かAくんの目を覚まさせろ!!

さて、世間というのは狭いもので、このY美の彼氏・Sくんとつきあいのある男性が私の身近に存在しました。
それは、ダンナちゃんの同期・N嶋さん。
N嶋さんが前に所属していた支店の後輩がSくんだったんですね~。N嶋さんはわりとSくんのことをかわいがっていて、 今でもちょいちょい飲みに行ったりしているらしいんですな。

私とダンナちゃんとN嶋さんの3人で飲んでるときにたまたまこのY美の話になり、
「っていうかSくんはY美が狙われてるって知らないわけでしょ? 知ったらどうするんだろうね~」
って軽いノリで話してたんだけど、なんとN嶋さん、それをほんとにSくんに言っちゃったんですよ!! 
「お前の彼女を狙ってるヤツがいるらしいぞ」
と……。

そしたら、Sくんはなんと言ったか。

「知ってます」

――――ぇぇええええっっっっっ?!

ではみなさん、ここで冷静に考えてみてください。
ナゼ、Sくんは、Aくんの存在を知っているのか?

考えるまでもありませんよね。

答えはただ一つ。Y美自身が、Sくんに言った。それしかないんですよ。

となると一気に露呈する事実……

Y美というオンナは、Aくんの気持ちを知っている。知ってるけど、拒絶するわけでもなく、むしろ気を持たせるような態度をとっている (一緒に出勤してみたり、仕事のミスで頼ってみたり)。なのにSくんには、「私、支店の先輩に好かれてるみたいなんだよね~」と言っている。

なぜそんなことを言う必要があるのかと言えば、もう、Sくんに対して優位に立ちたいというか、じらそうとしてるというか。
「アタシは支店の男にも言い寄られてるわけ!! アンタじゃなくても私を好きだって言う男はいるのよ!! さぁ、アンタはどうするの!!」
みたいなね。ま、こんなはすっぱなしゃべり方はしませんが。イメージです。あくまでも。けどさ、 そういう魂胆でもなきゃ言わないでしょ普通は。たとえAくんの気持ちに気づいてたとしても、それをわざわざ自分の彼氏には言わないよ。

どうですか、この腹黒さ。Aくんの好意はいいように利用しておいて(気を持たせてるし)、 その一方で自分の彼氏にはAくんをダシに焦らせようとしてるわけですよ。

オンナにはその計算が見えすぎるくらい見えるのに、その場にいた唯一の男性・F次長は、「深読みじゃないの?」 って言い放ちましたからね~。
当然ながら、私たち女性陣に、「やっぱ男には見えないんだ!!」ってさんざん責められましたけど。
けど、男だからわからないんだとしたら、 Aくんは一生気づかないままじゃん!! それはかわいそうなんではないのか!! っつーことでタイミングを見て女性の先輩がひとり、 近々Aくんに「目を覚ませ」って言うことになりました。Y美はどうでもいいけれど、Aくんは人がいいからかわいそうだ、 というのが我々の結論。

そこから話はY美のことになっていったのですが……

知らないところで自分の悪口言われてたり、肩書きのある女性上司には媚びるくせに肩書きない先輩にはバカにしてかかってたり、 人によって言ってること違ってたりいつもはにこにこ話してるくせに実は裏である先輩のことを「仕事がトロくてイライラする」って言ってたり、 頼んでもいない二課の手伝いを勝手に申し出てきたくせに「二課が大変らしいので手伝ってきます」と一課には言っていたりとか…もうね、 出るわ出るわ、そのたび私たち女性陣は「はっ…腹黒い…」と唖然とするばかりでした。

それまで事細かに書くとひとつの記事読んでもらうのに1時間近くかかっちゃいそうなので割愛。
けど、Y美について判明したネタだけで、2時間程度のドラマは作れるね。っていうかあまりにOLマンガにありそうな話ばかりなので、 最後には、

「このドラマは登場人物の名前などはフィクションですが基本的にはノンフィクションです」

ぐらい入れておかないとダメじゃなかろうか。

しかし……Y美が決定的に「ヘタこいたぁ~(by小島よしお)」なのは、

「自分の計算は見抜かれていない」

と思っていることですね。

だいたい、営業課が2つにわかれているとはいえ、基本的に同じ支店なワケだから、双方の女性陣は交流があるんですよね。 しかもY美がバカにしてかかってるらしい先輩と私とか、そのへんの年代はいっしょに飲みに行ったりとかよくしてるから、 双方に違うこと言ってればいずれバレるのに、それもわかってないのかテキトーなこと言ってるでしょ。Aくんのことにしたって、 まわりがY美の魂胆というか計算を見抜けないはずがないのに、そのへんもツメが甘いというかなんというか……

産休に入っちゃったので、この後Y美がどうなっていくのかリアルタイムで見られないのが残念ですけれど。

私が産休に入る前に、「赤ちゃん生まれたら絶対知らせてくださいね~!! お見舞い行きますから!!」って言ってたけど……

絶対教えない(笑)

 

|

« OL生活いったん休止。 | トップページ | 秋の新色祭。 »

コメント

今日そのA君から照会の電話が来て、でたとたん吹き出しそうになりました。中途半端に登場人物を知るとオーディエンスとしては笑えますね

投稿: クドマキ | 2007.08.28 21:01

あらま、そんなことがありましたか。相変わらずお世話になっているようですな。
Aくんもね、早く目が覚めればいいんですけどね。だいたいAくんにはY美は釣り合わないもの。クドマキさん、話の最後に「ところでそろそろY美はあきらめたら?」って言ってやってくれましたか?(笑)

投稿: ai | 2007.08.29 00:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16833/16248861

この記事へのトラックバック一覧です: オンナの計算。:

« OL生活いったん休止。 | トップページ | 秋の新色祭。 »