« 映画を観てきました。 | トップページ | 花火大会とケータリング。 »

のれん横町に行きました。

一週間以上も更新さぼって何やってたんだ、というカンジですが、不良妊婦はあちこち遊び歩いておりました(笑)
つわりもなくなったしおなかも妊婦らしく大きくなってきて楽しいし、わーい!! ってな気持ちでいるにもかかわらず、あと1、 2ヶ月もすればさらにおなかがせり出しちゃって運が悪けりゃ「戻りづわり」に見舞われるわけですからね~。
というわけで、不良妊婦は今を楽しむためにあちらこちらとふらふら歩き回っていたわけで…お買いものも当然したわけで…(コラッ)
そのご報告は、おいおいに。

で、この一週間で2度も足を運んでしまったお店があるんですな。
今までの私の徘徊エリアはもっぱら札幌駅周辺だったのですが、今回はちょっとそこから離れまして、「札幌二条市場周辺」でございます。
最近はこのへんがアツい!! らしく、タウン雑誌や北海道のテレビ番組なんかでもよく取り上げられてるのを見かけます。実際は二条市場よりもうちょっと東寄りエリアらしいんですが(^_^;)
まぁ、今までだったらたぶん行かなかったエリアです。
場所的には大通やすすきのに近いのですが、どっちかというと飲食店はすすきのに集中しているため、あんまりこっちまで来る理由がなかったんですな。

そんな私が2度も行っちゃったのが、「buddha-bar 280」(ブッダバー ニーハオ)という中華のお店です。

道路沿いに「のれん横町」というお店の集合体のような長屋のような建物があって、「ブッダバー」はそのいちばん奥。

なぜそんなところに行ったのかというと、実はこのお店の料理長が、高校時代の部活の同期なんです~!!! パチパチパチ。

まぁ料理長と言ってもレストランのようなお店ではなく、あくまで「バー」なんで、お子様連れとかそういうニーズには合わないんだけれども(^_^;)でもねぇ、身内びいきのようですが、料理はものすごぉぉぉぉぉ~くおいしいです!!!! 
同期のNくんは実は本格四川の料理人。今までもそういうお店の厨房で活躍してきた人なので、味はホントに保証付きなのです。同期の中では「早く自分の店を持て!!」という声が絶えない32歳。あ、私の年までバレたな。ま、いいか。
先日、東京でバリバリのキャリアウーマンとして活躍している私の親友が夏休みを利用して帰省したので、高校時代の部活同期で集まってワイワイ盛り上がったのですが、その会場がこのお店だったのです。
それにしても、高校卒業してもう15年くらいたつのに、いまだに当時と同じノリで友だちが集まるというのはスゴいことだと思う私。だってね、今回だってみんな1年くらいはずーっと会っていないのに、いざ顔を合わせたら「おぅ」てなカンジで、先週も会ったよね、ってぐらいのノリなのですよ。「久しぶり~!!」とか全然ナシ。ちなみにひとつ下の学年になるとそういう集まりはまったくないらしく、「先輩たちはおかしいです」と言い切られるぐらいの仲の良さ。
今回会ったときも、「ここまでフツーに続いてきたんだから、これは今後もそーとー続くだろう」という話になり、「今はみんな自分の子供の話だけど、それが孫自慢に変わる日もそう遠くないのではないか」という結論で全員が納得しました。
で、そのうち、やれあっちが痛いのこっちが痛いのと自分のカラダの話題に移行していくんだろうな~。そのときまでにはNくんが自分の店を持っててくれるといいんだけどな。年寄りが延々と居座ってもいいように。

さて今週2度目となる訪問は、メンバーががらりと変わってダンナちゃんとその職場の同僚ふたり。一度は自宅の最寄り駅まで帰ったにもかかわらず、ダンナちゃんの電話で「飲みに行くから、まだ札幌にいるなら誘おうと思ったのに」と言われて「じゃあこれからまた札幌に戻る」と即答してしまった無茶する妊婦…

しかし、行ってよかった。やっぱりお料理おいしいし、前回食べられなかったあんかけ焼きそばなども食べちゃったしね。

その上びっくりしたのが、お店の前までタクシーで乗り付けたところ、店の前の屋台スペースにいた見知らぬお姉さんが「!!」って顔で私とダンナちゃん(というかたぶんダンナちゃん…)を見ていたこと。明らかに私たちを知ってるまなざしなのに、当の私たちは全然だれだかワカラナイ!!!!! 
しかしその後「ブッダバー」にて再会。なんとその方、私とダンナちゃんの結婚式でペーパーアイテムを依頼した広告代理店を紹介してくれたり、式場のお花をプロデュースしてくれた花屋さんの社長さんだったのです!! そ… そう言われればそうだ!!! なんという偶然!!! しかも社長さんがもう3年近くたつのに私たちのことを (というかたぶんダンナちゃん…の風貌のせいだなぁ、インパクトあるし) 覚えててくれたことが感激!!! 
そう言えば結婚式のお花に関しては私がすごくこまごまと希望を言ったし、お花の打ち合わせなのにダンナちゃんまで熱心に同席したりしたせいで、そのとき「お嫁さんがひとりで一生懸命準備してるのはよく見るけど、こんなに新郎さんが熱心に関わるのは初めて見た」と言われたんだった(笑) そのせいかも。。。

お店の雰囲気のせいなのか、知らない同士のお客さんがなんとなく交流しちゃってるのも楽しいです。別の席で誕生日パーティーしてたんだけど、知らない人なのに私たちも「ハッピーバースディトゥーユー」と歌ってしまいました。アットホームな雰囲気は店員さんの作り出してるものなのかしら。
お料理はほんとにおいしいです!!! 札幌駅からタクシーに乗って「二条市場ののれん横町まで」って言ったらちゃんと連れてってくれますよ。運が良ければワンメーターだけど、運が悪くても千円札でおつりが来ます。地下鉄がわかる方は「バスセンター前」の1番出口から出て、創成川沿いに国道36号線に向かって歩いていけばのれん横町に出くわします。お店はその横町の1階、ほそぉぉぉ~い通路をまっすぐ進んで突き当たり。ぜひぜひ一度、行ってみてください!!!
.

|

« 映画を観てきました。 | トップページ | 花火大会とケータリング。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16833/15758144

この記事へのトラックバック一覧です: のれん横町に行きました。:

« 映画を観てきました。 | トップページ | 花火大会とケータリング。 »