« 師じゃないけど | トップページ | 買っちゃった »

一難去ってまた一難……

皆さんは覚えているでしょうか……

このblogに、数々のびっくりOLネタを提供してくれた『W女史』のことを……

私の会社勤め史にある意味燦然と輝く超・個性派なW女史が転勤してはや数ヶ月。
平和ではありますが、あの頃のようなびっくりネタがなくなりつつあったのも、また事実でございました。

それが!!
それがですよ!!!

ここにきて新たな女史が登場したのです!!!

その名も……
 

 

I女史。

あのね~ホント感心しちゃうようちの会社。
地元ではそれなりに大きい会社なのにさぁ……いちおう上場企業なのにさぁ……どーしてこういう人採用しちゃったんだろう? と心底疑問を感じてしまう私(;´Д`A ```

W女史もI女史も私より年上ですが、ふたりに違いがあるとしたら、
W女史は「仕事できるのにしない」
I女史は「仕事できないからしない」

どちらもメーワクこの上ないですが( ノД`)シクシク…

I女史は私とほとんど社歴が同じなので、勤務歴も10年以上あるのですが、これがまた信じられないほど責任感がないのです。
とにかく「自分は関わりたくない」というのが丸出し。誰かに何か頼まれても、「できません」と言い放つことのできる意志の強さと、自分がした仕事でトラブったときに「前任者からはそう引き継がれていますから!!」と居直ることのできる度胸を兼ね備えた人であります。

W女史もそうだったんだけど、こういう人ってやっぱり有名人になっちゃうんですね~。
先日、他の支店の人と飲む機会があったんだけど、その人もI女史のこと知ってました……(;´д`)トホホ

知ってるというか、同じ支店に勤めたことがあるらしく、いろいろな武勇伝を教えてくれたんだけど、なんせわれわれ庶民の想像を軽く超えていくあたり、さすが女史です。すばらしい飛びぬけっぷりです。

だいたい……お堅い金融業についていながら、

髪が紫色

すごいと思う。素直に。

今はそんなコトないんですけどね~。武勇伝を教えてくれた人と一緒に働いてたときはそうだったんだそうです。けど今も結構派手にパーマはかかってるかな……最近流行りの巻き髪とかじゃなくて、どっちかつーとソバージュだね。茶髪だけど。

遅刻も珍しいことではなく、よく遅れて会社に来るんだけど営業フロアに出る前には必ず煙草一服してから出るんだよね。それもどーかなって思うんだけどな。遅刻してんじゃん……すでに。

今のところ所属課が違うのであまり関わらずにすんでいますが、これで真正面から向き合わなきゃならなくなったら私……たぶん限界ヨロシク状態になるような気がします。だってさ……自分とほとんど同じくらいの社歴の人が、大した仕事もしないくせに責任だけは負いたくないみたいなスタンスで働かれたら正直頭に来るもんね。

W女史という「一難」が去ったというのに、次はI女史という「一難」がやって来てしまいました……。

ほんと、ウチの会社って人材だけはバラエティに富んでるわ~。

能力うんぬんじゃなく、個性という点でね~(@Д@; ア

|

« 師じゃないけど | トップページ | 買っちゃった »

コメント

試練はつづく~よ どーこまでもー♪^^ダネ

投稿: yoshi | 2006.12.16 18:36

人生は試練だなぁと実感。


いや~、ほんと、十人十色とはよく言ったもんですわ(;´д`)

投稿: * ai * | 2006.12.23 13:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16833/13061632

この記事へのトラックバック一覧です: 一難去ってまた一難……:

« 師じゃないけど | トップページ | 買っちゃった »