« 侍、北の大地を去る | トップページ | 明日の10時にサツエキで♪ »

ボジョレー解禁日

16日は、ボジョレー・ヌーボーの解禁日でしたね~。

ぶんぶんさん天国ななおさんうちのママ(yoshi)のお宅では、おうちで楽しくワインを召し上がったようですが、私は職場のみんなとワインバーに行って味わいました(*^-^)

ワインと言えば、私たちの間ではココ。

「ワインバーダイニング 宙」です。

いつもは1次会でたらふく食べておなかいっぱいになった状態で行くので、おつまみとワインぐらいしか頼んだことがないのですが、今回は別。
ボジョレーの解禁日だけの限定メニューがあったのです。

前の週に飲みに行ったとき、いつもお世話になってるスタッフのSさんが、

「そう言えば来週ボジョレーの解禁日ですけど、皆さんどうなさいますか?」

って声をかけてくれた瞬間に、私たちの返答は決まってました。

「飲みます。」

こういう時の決断ほど早いものはありません。
で、その日だけの限定プランで、前菜からデザートまでのコース料理に、ボジョレーが飲み放題で、お値段4,500円也。

参加メンバーは、お酒大好き・営業課次長を筆頭に、酒好き女性数名と、お酒にめっぽう弱い男性が一名。

いや~……飲みました。
ほんと、おいしかった……ボジョレー……。

実は私、赤ワインは普段ほとんど飲みません。
赤ワイン特有の渋さというか、重たさが苦手で、もっぱら白ワインの辛口を飲んでます。
けどねぇ……ボジョレーは違うね。
それが「若いワイン」ってことなのかもしれないけど、あと口に残る渋みがなくってとっても飲みやすい。飲みやすいだけに、飲み過ぎて危険です。

Sさんのご厚意で、「去年のボジョレー」との飲み比べもさせていただきました。
1年経ってるぶん、多少渋さが出てるかな? と思ったけど、そうはいってもたかだか1年の話なので、飲みやすいことに変わりはなかったです。

いつもはここで「オペラ ブリュット」というスパークリングワインを飲んでます。
お値段は良心的ですが、すごくおいしいので私は大好き。
けどね……

いつもお店で見ているワインリストの、「オペラ」と同じページにあるワインがどーしても気になるのです。

「モエ・エ・シャンドン」

お値段……は、うーん……(-ω-;)ウーン

そうカンタンには飲めないワインですが、だからこそ飲みたいワインでもある。
とりあえず、お酒好きの営業課次長が転勤になったら、そのワインで送別会!! ということになってます(笑)

|

« 侍、北の大地を去る | トップページ | 明日の10時にサツエキで♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16833/12738176

この記事へのトラックバック一覧です: ボジョレー解禁日:

« 侍、北の大地を去る | トップページ | 明日の10時にサツエキで♪ »