« 積み立てしませんか? | トップページ | 株価暴落 »

駒苫の資質

春のセンバツを目前にして、駒苫にまたも不祥事。

・・・・。

道民のひとりとして、なんつーか、がっかりでした。

センバツ辞退して、野球部長も辞任、そして香田監督も辞任。

これで、駒苫の黄金時代は終わりましたね。ほんと。

 

駒苫のナインが、野球選手として実力があるということは、過去2年間の夏の甲子園が証明していることなので、それについては異論はないけど、結局それだけだったということね。

彼らには、自分たちの置かれた立場とか状況というものに自覚がなかった。

野球選手としては優れていても、高校野球の頂点に立った者(立つ者)としての資質に欠けていた。そういうことだった。

北海道の高校野球=勝てない、という道民の常識を打ち破り、夏の甲子園2連覇という快挙を成し遂げた。その栄誉には、同じだけの自覚とか責任とか、そういう責務みたいなものも否応なくついてくる。

もちろん、そんなことを高校生に自覚しろというのは難しい話だと思うよ。だからこそ、まわりの大人たちがそれを教えてやって欲しかった。勝った後はどうでもいいというわけじゃなくて、周囲の期待が大きくなった分、向けられる目も厳しくなるんだよということを教えてやって欲しかった・・・。

高校野球の要素の中で、監督が占める割合というのはものすごく大きい。だからこそ、「名将」と呼ばれる監督がいる。香田監督はまだまだ若かった。これからをとても期待していたんだけど、こんなかたちで幕引きになるとはね。

結局、駒苫ってそのレベルだったのか・・・と言わざるを得ない。期待してたし、スキだったから、すごくがっかりだけど。

駒苫にはこれからずーっと、去年と今年の「不祥事」がついてまわるんだろうね。

事件を起こした彼らには、それが十字架になるのかもね。

厳しいようだけど・・・やっぱ、彼らはコドモだった。そーいうことだね、たぶん。

|

« 積み立てしませんか? | トップページ | 株価暴落 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16833/8936750

この記事へのトラックバック一覧です: 駒苫の資質:

« 積み立てしませんか? | トップページ | 株価暴落 »