« ネイルでストレス解消 | トップページ | 返り討ち? »

クレーマー・クレーマー

はじめに言っておきますが映画のタイトルではありません。

クレーマー・・・

 

いちゃもんつけて来る人、ぐらいの定義しか持てないのは私だけでしょーか。

 

たまにね、ウチの会社にも出没するんですよね。以前ワタクシ、花粉症らしき症状で非常に苦しんでいた時期にクレーマーにつかまり、お話を伺っている最中にどーしても耐えられずに小さく咳をしたら、

「アナタ私より年下なんだから偉そうに咳払いしないで!!!!」

と言われた経験があります。

 

(" ̄д ̄)ケッ

 

オマエ年上なんだからもっと分別ある態度取ったらどーなんだ! と思いましたがもちろん言えない立場の私。まーそのオバサンは紙幣番号に「4」が入ってると「気に入らないから換えろ」と言い、対応に男性が出てくると「私オトコは嫌いなの!! あなたなんか呼んでない!!」と言う不思議な方で、私たちの間ではちょっとした有名人。私が咳をして怒られたのは2年ほど前ですがいまだに窓口に出没します・・・もーメンドクサイよε= (´∞` ) ハァー

 

さて本日私が遭遇したのは自分の会社ではありませんでした・・・

 

いつものように帰り道にしている百貨店の地下に入ったところ、いかにもなカンジのオバサンが店員さんを2人つかまえてなにやらグチグチ言ってます。一瞬にして事情を悟る私。なぜかああいう雰囲気って共通してるんですね。業態は違うというのに。

そのとき私が取った行動とは・・・

ケータイかけるふりして盗み聞き(-- )oフムフムフム

で、そのオバサンが何に対して文句を言っていたかというと、店員さんの白衣がキタナい、とその点についてだったんですねぇ・・・

私のほうから見ると背中側なので、そんなに汚い感じはしなかったんですが、そりゃあもうアナタ、すごいネチネチぶりですよ、そのオバサン。

ここでそのクレーマーぶりを再現すると・・・

 

「一時間いくらの時給で雇われてるか知らないけどサァ、ちょっと気分悪いのよね~。三○サン見習ったらどうなの? あっちは絶対そんなことないワヨ? みんな身なりもきちんとしてるし、だいたいアナタそうやって涙流してるけどほんとにわかってるのかしらネェ~。三○さんみたいにちゃんと教育受けてるのかしらねココは。 だいたいデパートなんてここだけじゃないのよ。わかってるの? 西○とか東○とか他にもあるけどこんなイヤな気持ちにはならないワヨ!! JRの駅につながってるからってちょっといい気になってるんじゃないの? そりゃ私もワガママかもしれないけどあなた達ももうちょっと三○さんを見習ったらどうなのかしらね!!!!!!」

 

だそうです。

 

書いてるこっちがうんざりしてくる珠玉のセリフの数々です。

クレーマーってスキですよね~他の店と比べるのが。私も何度も何度も言われてきましたよ・・・「D銀行さんではこんなこと言われない」「D銀行ではやってくれたのにどうしてここではダメなのか」etc...............................

っつーかココはD銀行じゃないですから!!

そんなにD銀がよかったらそっちに行け!!!!!!!!

と何度言いたかったかわからない。

今回のオバサンもさぁ、そんなに三○スキだったらそっちに行きゃあいいじゃん!! 文句つけるわりにはその大○(って伏せ字で書いたけど音読したら意味ないな・・・)の買い物袋3つも下げてるけど何なんでしょうか。

そして私がいちばんキライなのは、「私もワガママかもしれないけど」という言い訳をしっかり入れてくること!! 断言してもいいけどそのオバサンは心の中では自分をワガママだとはこれっぽっちも思ってないぞ!! 100%自分が正しくて、自分の言ってることは100%正論だと思ってるのだ!! だいたい「私もワガママかもしれないけど」って言われた店員が「そうですね」なんて言えるか?! いやナイ!! それをじゅうじゅうわかった上で言う「ワガママかもしれないけど」発言。これ以上人としていやらしい発言があるか?! いやナイ!! しかもそれを言うことによって自分を善人に、というかある程度の常識人に見せようとする魂胆も感じられる。あぁ・・・いやだいやだ、こーいう日本人。

 

ちょっとエキサイトしすぎたか、私。

 

もしかしたら・・・発火点は白衣ではなくて別のところだったのかも知れないのですが。なんせ私が通りがかったときにはもうすでにクレーム祭りが始まってたもので。

しっかり名刺とか出させてたけど・・・アレどうすんだろうな~。嫌がらせというか「びびらせ」みたいな意図がバレバレでそれもまたいやらしくてキライです。

白衣の件については結局私が実際に見ることができなかったので事実は不明ですが、仮にホントに汚かったとしたらオバサンが注意することには理解できないわけでもない。

けどさぁ・・・注意するのに、「時給いくらで雇われてるか知らないけどサァ」なんて言葉は必要なのか?! 「涙流してるけどほんとにわかってるのかしらネェ~」って何なんだ?!

 

あなた・・・ ナニサマですか?! ( ゚Д゚)ハァ?????????

 

ほんとに汚れてて気分が悪かったんだとしたらもっとスマートに苦言を呈す、ということはできないのだろうか。

「お客様商売なんだからもう少し気を遣ったほうがいいんじゃないかしら?」

ぐらいのさ・・・

そもそもあのオバサンの辞書に「苦言を呈す」という言葉もしくは「諫言」という言葉は載っていないに違いない・・・

 

なんかねぇ、はっきり言って憐れでしたよ。立場的に絶対有利を確信して、グチグチ言うことで発散してるみたいだった。仮にそうでなかったとしても(本当に白衣が汚れていたから注意したとしても)あれじゃー店員さんには届かないね。逆に私のように「ケッ」の一言で終わりです。オバサンの20分近いお説教は何の実も結ばないでしょう・・・

汝に幸いあれ・・・( * ̄)m 〔十〕 アーメン

|

« ネイルでストレス解消 | トップページ | 返り討ち? »

コメント

そんなオバサンにはなりたくない、ならないぞ!・・・絶対ならないようにしようね。
第一、こういうオバサンは美しくないもんね、きっとイヤーな顔だったことでしょう。

投稿: yoshi | 2006.02.15 21:52

そりゃあもう、美しさとは対極のお顔立ちでいらしたことよ!!
自分の絶対の正義を信じて他人にいちゃもんつけてたんだろうけど、その姿が第三者から見るとどうなのかっていうような発想はなかったってことなのね。
絶対ああはならないぞ!!!
っていうか、ならないと思うよ私たちなら・・・

投稿: ai | 2006.02.17 00:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16833/8664350

この記事へのトラックバック一覧です: クレーマー・クレーマー:

« ネイルでストレス解消 | トップページ | 返り討ち? »