« ジェネレーションギャップ | トップページ | カニまつり »

赤字再建団体

今週はほぼ毎日、JRのダイヤの乱れに巻き込まれて心身共に疲労困憊のai(疲れもとれない31歳)です。

やーほんとに今年はひどいっすね~。なんでも去年比で苗穂駅のポイント故障すでに5倍。苗穂がやられると……帰れないわけ……( ノД`)シクシク…

相性一致率-100%の上司と仕事した後にコレですから……

今週の水曜日からblog書けなかったのはこのせいです。疲れちゃって、帰ってきてからスイッチ切れるまでものすごく早かったです。壊れかけてるのかもしれませんな。

その危険性もありつつ、弟がおヨメさん連れて帰って来るというのもありつつで、今日はダンスのレッスンをお休みしたんですが、家で見ていた「ワッツ! ニッポン」に釘付けになりました……

今までも時々見かけていたんですが、群馬県太田市の清水市長と断行された改革の話題。

すごい……すごすぎるよ清水市長!! 

で、思ったのが、赤字再建団体転落寸前と言われている、我がふるさと北海道のことです。

今回……北海道職員に敵ができるかも知れません……私。でも書きます。

北海道が自治体としてかなり危機的な状況に陥っていることは、報道でもずいぶん報じられているところですが……

それをね、北海道の職員はどこまで理解しているのか疑問です。ほんとに。

 

最近では給料カットというだけでなく、現在2万人いる知事部局の人員を、10年間でなんと6000人も減らそうという計画まで明らかになり……

確かに、これは気の毒だと思わないわけでもない。

いきなり「6000人減らします」って、すごい極案だもん。そんな最終手段使う前に、もっとどーにかならんかったのか!! と思う。リストラって人件費が劇的に減らせるから、財政の立て直しだけ考えているなら確かに魅力的に映る手段だろうけど、でも人を減らすと言うことはその人の持っていたスキルごと切り捨てるということだから、問題はリストラ断行後も仕事上のレベルを維持していけるのか、というところにあると思うの。

それをふまえて、あえて言うけど、リストラもやむなし! なんじゃないかと思うよ。

 

私が今の職場に転勤してきていまだに納得できないのは、

北海道庁の給料日の朝は、

AM9:00の時点でATMに行列が出来ている

ということ……

 

おかしいでしょ?! 9時って就業時間帯でしょ?! なんで朝シャッター開けた時点でATMコーナーが人であふれてるわけ? 君たち仕事はどーしたの……ポカーン( ゚Д゚)……

しかももっとナゾな行動が……

 

新札の入ってる両替機に大行列

 

……なぜ? ナゼ? Why????? 何のために君たちはそこまで新札を欲するのか……仕事にどーしても必要なのか……そうは思えないけど……

で、上司に訊いてみたところ、

「昔って給料が現金支給だったでしょ? そのときって新券で出してたらしーんだよね。だから今でも給料は新券じゃないともらった気がしないんだってよ」

とのことでした……・゚・(ノД`;)・゚・そんなのありですか?

そんな仕事の進め方してて、っていうかそーゆースタンスで仕事してて、リストラ反対だの給料カット反対だのって君たちは甘い! アマーイ!!(もちろんここはスピードワゴン・井戸田潤風に。)

世の中のサラリーマンが仕事中にATMなんか並んでると思うか? だいたい銀行員だって給料日当日の日中になんか下ろせないんだって! 忙しいから! 帰る前にあわてて下ろすか、もしくはあきらめて土曜日に下ろすとかしてんだって!

しかし……

別にその一点だけをとらえて「アマーイ!!」と言ってるわけではありません……

 

北海道の各部門、各種外郭団体ともお付き合いがありますので、仕事上いろいろとご提案をさせていただくわけですが、たいがい却下されております。

それでなくてもね……ここでだけ言いますけど、行内監査で見つかったらヤバイんじゃないか? っていう事務処理もやってるわけです、ウチ。もちろんやめたいんですよ、そういう危険な処理は……何かあったらどうやって責任を取るのか……

で、やめたいんですけど、とか、こーいう形でお願いしたいんですけど、とか言うとね、たいがい却下されるんです。

その理由がね。

 

「今までずっとこうしてきてるから」

 

――ええっ(゚Д゚)!!!!!!!!!!

いいの? いいの? そんな理由で……

というか、そんな理由が成立すると思ってるの? それがわかりません。

「今までこうしてきて、これがもっとも効率的かつ現状に即しているため変更は出来かねる」とか言われたんだったらこちらとしても納得して引き下がるしかありませんが……「今までこうしてきてるんだから変えられない」ってそれ理由にも何にもなってないじゃん!! 現状をどのように把握しどのように感じていらっしゃるのか是非一度お伺いしたいもんです。

こちら側の意見としては……この時代において信じられないほどの手間をかけてますよ。ナゼにいまだに大半の処理を紙ベースで?? パソコンで管理すればずいぶんとラクになると思うんですけど……

そのくせ……持ち帰ったパソコンからネットに情報流出とかしちゃってるし……ううむ……

そういう姿勢を日々見ていると、なんつーかリストラも納得できなくもないわけですよ。決して100%支持はしないけどね。でも、しょーがないんじゃないの? 君たちにも非はったんじゃないのか? と思う。リストラに至る前に、北海道の危険な状況を的確に把握し、すべきことをすべきときにやってきたか? 別に大きなコトをしろと言ってるワケじゃありません。たとえ末端の職員が気構えひとつ変えただけでも、それが全体に広まっていけば必ず状況は変わります。

冒頭で触れた太田市の市長、清水市長は、「職員の意識改革」を強調していらっしゃいました。それが浸透することが改革だ、と。

北海道の職員の意識って……どんなロジックになってるのかしら……

ちなみに1/20にいただいた「闘争日報」(労組が作って配ってます)では、

「知事は誠意を示せ! ―不信感にひびく怒声―」

前日から集結した座り込み動員団を加えた交渉団約200名が参加し、途中には、吹雪にさらされつつも東側前庭に結集した約60名の座り込み動員団から挙がるシュプレヒコールが交渉室に届く中で交渉は行われました。

とありましたけど……

座り込みって……君たちヒマなのか?……そんなコトしてて仕事は大丈夫なのか……? 疑問。疑問です。一般道民としては知事に対してよりもそういう動員団(っつっても要は職員なんでしょ?)に対する不信感が……

 

そうそう、来週25日には2時間ストライキするらしいです。( ゚Д゚)ポカーン

 

私としては、ストライキさせられることに対してストライキしたい気分になりますけど……

2時間あったら、かなり仕事できますよ。これマジで。

|

« ジェネレーションギャップ | トップページ | カニまつり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16833/8261461

この記事へのトラックバック一覧です: 赤字再建団体:

« ジェネレーションギャップ | トップページ | カニまつり »