« 初夢に認定! | トップページ | ジェネレーションギャップ »

果たしてハマるか、「NANA」

去年、社会現象化したマンガ「NANA」を、みなさんご存じでしょうか?

なんか若者の間でものすごーく流行りだして、しまいに映画になったりして、さぞかし作者は大もうけしたことでしょう……って、考え方がさもしくてヤですね、私ったら。

そんな社会現象化したマンガなのに、私、読んでなかったんですよね~。

なぜかというと、作者の矢沢あいさんて、私が小学生ぐらいの時に漫画家デビューされてると思うんですけど、当時読んだ作品があんまり私の好みじゃなくて、その印象がいまだに抜けてないんですよ……

まぁ、その頃私がハマってたマンガは「ときめきトゥナイト」ですからね~。作風違いすぎ。

「ときめきトゥナイト」についてのものすごく詳しい考察をしているサイトがありました。思わず真剣に読みふけってしまった……マンガのタイトル聞いて、懐かしい! と思われた方、こちらへジャンプ! オススメです。

さて話を元に戻して。

そんな「NANA」、今頃になってなぜ読み出したのかと言いますと、会社の先輩が全巻持っていらっしゃって、しかもそれを会社のロッカールームに置いてくださってるからなのですよ~。

そうでなければ、たぶん読まずに終わってました。

で、読んでみてどうかって言うと……

 

……じれったい。

 

まだ2巻の途中までしか読んでいないんですけど、ナナはナナでも「小松奈々」、通称ハチのほうがじれったいですね~。

会社の後輩に言わせれば、「イライラします」とのこと。ううむ、2巻半ばにして若干そんな気持ちもしてきたが……このまま読み進むべきか……

今までいくつも「マンガにハマる」という経験をしてきましたが、そーいう時ってもう読み終えるまで一気! なんですよねぇ。NANAみたいに、「どうすっかなぁ……」と思いながら読んだコトってない。

とりあえず、2巻は全部読んどくとするか……

 

ちなみに皆さんが今までに「ハマったマンガ」って、どんなものがあるのでしょうか?

私の中のベスト5はコレですな。

1. ガラスの仮面

2. アラベスク

3.  ベルサイユのばら

4. ときめきトゥナイト

5. エリア88

 

・・・って、どれも古っっ( ゚Д゚)!!!!

 

|

« 初夢に認定! | トップページ | ジェネレーションギャップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16833/8192444

この記事へのトラックバック一覧です: 果たしてハマるか、「NANA」:

« 初夢に認定! | トップページ | ジェネレーションギャップ »