« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 手帳も始まってます »

K-1 vs PRIDE

話題的に今更感がありますけど、スキなので、あえてこのタイミングで年末格闘技の話題。

 

私は断然PRIDE派なので、今回は紅白とPRIDEを録画してさらにオンタイムでPRIDEを見ました。ダンナちゃんの実家での年越しなので、何があってもいいように自宅で万全の体制を敷いたわけです(笑)

 

で、K-1のほうはボビーvs曙のみ観戦。

感想は……曙、ボビー相手でよかったね、という感じです。終盤でロープ際に崩れた曙、ボビーだから深追いしなかったけど、あれが本物の格闘家なら間違いなく頭部に膝蹴りが入ってるはず。私でさえ見ていて「ボビー膝だっっ!」と口走ってしまったぐらいですから。

曙もね、自分の体重でヨロヨロしてるようじゃ勝てませんよ。相撲なら体重の勢いで勝てたかも知れないけど、K-1は技がないとね。自分の体重で相手の動きを止めてさらにもうひとつ技があってなんとか勝てるかも……って程度だもん。

 

PRIDEはなんとなくメインの吉田vs小川より他のカードのほうが面白かったような気が……吉田が勝ったから私としてはヨシだけど。試合としては五味vsマッハとか、ミルコvsハントとか、そっちのほうが面白かったです。ハントが勝っちゃったことがちょっとショックでしたが。

 

しかしいつのまにか日本の年越しは「紅白vs格闘技」になってしまってますねぇ。

それを考えると、アントニオ猪木って意外な功労者じゃない? 猪木がもともと大晦日に「男祭り」って言い出したわけでしょ……

 

この際お笑いなんかも融合しちゃって、西口プロレスとか参戦させちゃうっての、どう?

|

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 手帳も始まってます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16833/8043825

この記事へのトラックバック一覧です: K-1 vs PRIDE:

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 手帳も始まってます »