« 来年の手帳 | トップページ | とりあえず到着しました »

急ですが里帰り

今週末の連休で、ダンナちゃんの実家・紋別に里帰りすることになりました。

片道300キロの旅です。

金曜日の夜出発して、その日はおなじみの「東横イン」旭川にて一泊。で、土曜日の朝から紋別に向かいます。

なぜ今帰郷か?

それは、万が一年末に異動でも出てしまって、それが運悪く引っ越ししなきゃならないような転勤だったら正月休みは引っ越しオンリーになってしまうので、今のうちに帰っておこう、というのが理由。

 

まったくさー、1月1日付で異動出すのってどーなの? そらぁサラリーマンは会社の言うとおりどこでも転勤する宿命ですけど、正月くらい休ませてくれたっていーんじゃないの? ねぇ、T頭取さん。

それにしても……

 

やはり私、ヨメですから、「ダンナの実家」というのは緊張するわけですよ。もちろんお義父さんもお義母さんもいいヒトです。これ以上ないくらいいいヒトです。でもね、緊張っていうのはまた別問題なの。なんといいましょうか、人類の進化において「嫁姑遺伝子」みたいなのが女には組み込まれてるんじゃないかと思うんですよね~。ダンナの実家=緊張、みたいな情報が遺伝子レベルで入っちゃってる、みたいな。

 

そのくせいつの間にかダンナのことをちゃん付けで呼んでいたり、敬語でしゃべらなくなったりとか、いっちょ前に「慣れ」だけはあるようで……

 

弟が結婚して、母も初めての「お嫁さん」とメールしてるんですけど、お嫁さんはちゃーんと敬語だし弟のことさん付けで呼んでるの。エライ。私と同い年なのに、人間できてます。

今回の里帰りでいきなり敬語になるか? ダンナちゃんのことさん付けするか? なんか今頃いきなり変わっても不自然? 

そして何よりも緊張なのは、

一緒にキッチンに立つこと

なのですー。(ノд-。)クスン

いや泣くほどのことでもないんですけど、普段は自分の好きなようにのんびりペースで料理してるから、手早いお義母さんの横でモタモタするのも目に見えてる……

 

なんか緊張で胃が痛くなってきた(|||▽||| )

 

帰省の道中でお菓子やらなんやら食べまくるのは、もしかしたらそんな緊張によるストレスかも……

 

でもそれだと帰りにも食べまくってることの説明がつかん!

 

とにかく三連休はそそうをしないように気をつけます。ハイ。

|

« 来年の手帳 | トップページ | とりあえず到着しました »

コメント

aiさん、

私も姑の前ではいまだに夫のことをさんづけで呼んでますよ。
でも、一緒に台所に立っても、もう緊張はしないけど。

何でもできちゃう嫁よりできないことのある嫁の方がかわいく
思えるんじゃないのかなぁ・・・
素直に教えてもらえばいいんですよ。

私なんて、いまだに「すごいわ~、お母さん。私ったらのろくって~」って先に言いながらやってますよん。


ご近所の姑さんがおっしゃっていましたが
「うちの嫁は遊びにきてもお客さんで手伝ってくれる気配がないのよ」って。
aiさんは今どきのお嫁さんに比べたら
一緒に台所へ立とうという心がけだけでも立派だと思いますよ。

あまり頑張りすぎずに、自然体で^^
できる嫁と思われると後がつらいから。先は長いよ~(爆)

頑張ってね~~♪

投稿: ぶんぶん | 2005.10.06 07:50

緊張感があるくらいでちょうどいいんじゃないかな(^^)

実の家族の間でも(もちろん夫婦でも)
気をつかわなくなったらダメなんじゃないかな?

しかし・・・
そんなに緊張してても
毎回、ぷっくり丸くなって帰ってくるんだね(^^)

投稿: yoshi | 2005.10.06 21:02

朝の東横インよりコメント。
いよいよ紋別へ出発です。緊張です。

投稿: ai | 2005.10.08 09:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16833/6269687

この記事へのトラックバック一覧です: 急ですが里帰り:

« 来年の手帳 | トップページ | とりあえず到着しました »