« 過ぎ去りし栄光の日々 | トップページ | 疲れていると・・・ »

上司と部下の事情

今月に入ってblogの更新がほとんどできなかった最大の理由は、仕事が忙しかったことです。
忙しかった要因ははっきりしていて、ずーっと続くわけではないんですが、やはり上司としては慢性化した残業が気に入らないらしく、今日こんなお達しが出ました。
「なぜ時間内に仕事が終わらないのか。4月以降は新人も入るので、それを含めた体制の見直しを行うように」
つまり、時間内に仕事が終わらないのは私たちのやり方が悪いからだ、って言いたいわけですよ。ねー。
――( -.-)( _ _)・・・・

っていうか、あなたは何を見てそんなことをおっしゃっているのかしら?Y支店長さんよぉ(←ガラ悪キャラ)

こっちは時々昼ごはんも食べられないで仕事してんの!
常に2つ、多ければ3つか4つの係を掛け持ちしてる私によくもまぁそんな暴言を!
いっぺんしばいたろか?!

とタンカを切れるはずもなく。
結局、現状についての考察と体制見直しについての意見を、上司まであげることになりました。

くだらない・・・上司的発送の極みです。そんなことやってる時間があったら、こっちは山積してる仕事を片づけたいわけ! 家に帰ってまでそんなこと考えたくもないわけ!

しかし命令は命令ですので、意見を出さないわけにはいかない。
というわけで、これから意見書の草案を練り、週末で完成させて週明けには提出する予定です。
たぶんそこまでガッチリやってやろうと思ってるのは私だけだろーなー。草案なんてたぶん他の誰も考えたりしないと思う。

でも・・・どうせ出すならキッチリ出しますよ。現場から離れて浦島太郎と化した支店長のアタマを、文章でかち割ってやりますよ。あ、でも決して熱くなったりしませんよ。あくまで冷静に。そして明確に。

でもまぁ、そんな意見書出したって現状なんか100%変わらないんだな。現場で10年以上やってきてる私が言うんだから確かです。意見書1枚ぺらっと書いていきなり仕事の流れが良くなるんだったら100枚でも1000枚でも書くっつーの。
あーあ。上司と部下なんてどーせ別の世界の住人だもんな。あきらめるしかないんだよなぁ~。

|

« 過ぎ去りし栄光の日々 | トップページ | 疲れていると・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16833/3425712

この記事へのトラックバック一覧です: 上司と部下の事情:

« 過ぎ去りし栄光の日々 | トップページ | 疲れていると・・・ »