« 考察・堀江社長 | トップページ | こんなもんなんでしょーけど。 »

怒れる新婚夫婦

 今回はまたまたバリ島での新婚旅行話。ネタはまだまだ尽きません。

 今回、オプショナルツアーで「ケチャックダンスと宮廷料理」というコースがありまして、昔からケチャに興味のあった私は、ダンナちゃんにお願いしてそのコースに参加することにしました。
 コースと言っても要は旅行会社がホテルまで迎えに来てくれて、ダンス会場のある田舎まで連れてってくれて、ダンスの公演後は宮廷料理を食べるレストランまで連れてってくれて最後はホテルに送り届けてくれる、というもの。現地のスタッフに迎えに来てもらって着いたのは、石造りのチープなステージと観客席のある建物でした。
 私たちが着いたときにはまばらだった観客も、開演時刻が近づくにつれてどんどん増えてきて、けっこうな客の入り。マイクロバスが建物の横に乗り付けたりして、外には出店も出ていたりして。
 さて「ケチャ」ですがなぜそんなものに私が興味を持っていたかというと、小学校の音楽の授業で学んだ民族舞踊のひとつにケチャがあり、その独特な雰囲気にすっかり魅せられてしまったからであります。あの不思議な掛け合いは、一度聞いたらなかなか忘れられません。今回はそれにプラスしてバリ舞踊も見られる! 踊り好きの私はわくわくして開演を待っておりました。

――しかし。開演が近づくにつれ、私は無性にイライラしてきました。
 それはなぜか?

「日本人ではないけど明らかにアジアの国の人」たちと思われる観光客のマナーが悪すぎるのです!!
 簡単に言っちゃうと韓国の人だと思うんだけど。
 子供はあちらこちら走り回る。まぁ旅行に来て浮かれてるんだろうからそれは大目に見るとして、ステージの上に子供を上らせて、遊ばせてる母親! それはどうなんだ?! そしてそんな子供を見て「ワァァ」なんつって手をたたいて喜んでる大人たち! それはどうなんだ?!
 開演すればおとなしくなるだろう・・・そう思った私。――甘かったよ。考えが。
 舞台上でケチャが始まっているにもかかわらず、そしてそれを見ている人がいるにもかかわらず、チョロチョロ歩き回る子供! 平気な顔して出入りする(出て行くだけでなく、出て行ってまた戻ってくる)大人! お前らいったいここに何しに来たんだ?! そう思っていた矢先、ステージの真っ正面、会場のど真ん中にあたるところを歩いて会場から出ようとしていたオバサン(韓国の方)が、はいていたつっかけサンダルにつまづいて転びそうになったのです! しかも、「ギャッ!!」という恐ろしい声まであげて・・・。
 あまりにもすごい声だったので、ステージ上の男性が何名か振り返るほどでしたよ。

 しかしこれはまだ序の口でした。
 私たちの後ろの列にも韓国からの観光客がいましてね。それがまーにぎやかなんですよ! 公演中だっつーのにケータイだかなんだか、電子音の鳴る機器を鳴らしっぱなし。そして舞台上で「ケチャ」の掛け合いが始まったとたん・・・
 歌い出したんですよ! 一緒になって!
 オイ! 私はバリの「ケチャ」を聞きに来たんであってお前のケチャなんか聞きに来たわけじゃないんだ! こみあげる怒りを目ヂカラに変え、非難の視線を送る(つまりガンとばす)こと数回。やっと黙らせることに成功。というか追い出した。
 それで静かになったかって? いえいえ!
 私たちの真後ろには韓国からのハネムーンと思われるカップルがいたのですが・・・仲がいいんですねぇ。ずーっとしゃべってるんですよ! 声をひそめることもなく、平常値の声でずーっとです! はっきりいってうるさい!
 これに対して怒ったのは、私よりもダンナでした。ぶつぶつと「あー、頭くるなぁ・・・」と静かにキレてる。そしてその怒りが頂点に達したとき! ダンナはくるりと振り返って言ったのです!

「Be quiet!!!!!」

 その結果。
 彼らはぴたりと話すのをやめたのでした・・・。

 たまたまそういう観光客に出くわしただけだと思いたいけど・・・ほかの場所で出会った韓国からの観光客は、総じてあまりマナーがよろしくなかった。一昔前、日本人の観光客が世界中で失礼な振る舞いをして大批判を浴びた時期がありましたよね。あれから日本人も多少は洗練され、あの当時のようなバカなまねはしなくなりました(たぶん)。
 現地ガイドさんにもこの話をしたけど、「中国・韓国の観光客はたいがいうるさい」とのこと・・・。旅の恥はかきすて、なんて言葉があるけど、旅先だからといって身勝手だったり迷惑だったりする行動は慎まなければなぁ、と心の底から思う一件でありました。

bari1

|

« 考察・堀江社長 | トップページ | こんなもんなんでしょーけど。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16833/3065927

この記事へのトラックバック一覧です: 怒れる新婚夫婦:

« 考察・堀江社長 | トップページ | こんなもんなんでしょーけど。 »