« 女と化粧品 | トップページ | ほぼ徹夜・・・ »

載っちゃいましたのは私です。

今月号の北海道版「ゼクシィ」に、ちょこっとですが載っております、ワタクシ。
(画像は、母のblogにアップされてます。小さいですけど)

ちょうど結婚式が終わって、まだテンションも上がりっぱなしの頃にゼクシィ編集部からアンケートの依頼がありました。テーマとしては、「結婚式の成功は、いい担当者にもかかってる! だからブライダルフェアに行って実際に会ってみよう」みたいな内容で、写真付きで登場頂ける方はその旨もお知らせ下さい、というような感じ。
そりゃーOKっしょ! 結婚式はかなり気合い入れてやりましたからね! と鼻息も荒くアンケートを送り、その鼻息が伝わったのかゼクシィ編集部から「写真付きでご登場下さい」との返信が! やったね!!

ところがそこでダンナちゃんの一言。
「会社の広報とかに言わなくていいの? 勝手に雑誌とか載ったらまずくない?」
ええぇぇ~・・・そんなことまでしないとダメなの? 別に変な雑誌じゃないのに・・・? いきなり水を差されてヘコむ私。だってただの結婚式の写真じゃない・・・ちゃんとした雑誌だし・・・。しかも父親まで同調しはじめて、なんか私ひとり考えが甘い、みたいな状態に。
別に黙って出たところでかまわないだろうとは思ったけど、仕方ないので一応職場の上司に相談してみました。すると、
「別に広報を通すほどじゃないんじゃないの? 別にイメージダウンになるわけでなし、しっかりした雑誌だし。めでたい結婚式の写真なんだから、記念にもなるし載せてもらえば?」
との回答! でしょ~?! だから大丈夫だと思ったのよね! というわけでダンナちゃんを納得させてゼクシィ編集部に写真を送りました。結果、めでたく掲載された次第なのでーす。

25日発売だったんだけど、なんとうちのダンナちゃんは24日の夜中(つまり25日の早朝)に近所のコンビニまで出向いて雑誌を買ってきたんです!
しかもけっこううれしそうだしさぁ・・・あなた当初は抵抗してたじゃないの! 今ではそんなことすっかり忘れたみたいな顔してるけど。まったく・・・手柄をみーんなかっさらうのはやめてよね!

ぶんぶんさんが母のblogでドレスを褒めて下さいましたので、調子に乗って画像をひとつ載っけます(#^.^#)
リングピローを持って教会式に参加してくれた親戚の女の子と撮りました。

2shot

|

« 女と化粧品 | トップページ | ほぼ徹夜・・・ »

コメント

aiさん、う、美しい~~~!
もっとアップで見たいという私の要望を聞いてくださってありがとうございます。

こんなにコバルトブルー(というのか?)
のドレスが似合う人に出会ったことがないです。
aiさん、細いし、スタイルいいし、ダイエット必要なし!
旦那さま、見とれちゃったでしょうねぇ~(*^_^*)

投稿: ぶんぶん | 2005.01.28 07:01

おはようございます♪
はい、ぶんぶんさんと同じ感想です、aiさんお美しいです。
朝から目の保養をさせていただきました、ありがとうございます(笑)

写真の笑顔のように明るい家庭を作ってくださいね、あらためて、末永くお幸せに♪

投稿: 7thHeaven | 2005.01.28 10:01

お~、びっくり!
こんな風に載せていいのかしら
間違えたのではないかしら?・・・
と、思ったらやっぱりそうだったのですね。

投稿: yoshi | 2005.01.28 18:45

母からの指摘を受けて気づきました・・・
こっ、こんなに大きく写真を載せるつもりじゃなかったんだよぉぉ~(゜◇゜)ガーン

あわてて小さくしましたが・・・
ぶんぶんさんと7thHeavenさんには、どアップを目撃されてしまったようで、お恥ずかしい限りです(汗)

しかもおふたりにすごく褒めて頂いて・・・ううっ。
恐縮です・・・

着ている自分はともかく、ドレスはすごくステキでした(笑
ほんとに惚れ込んだドレスだったので、当日、「まだ脱ぎたくないよ~!」と思ってしまうほどでした。
かなりのボリュームのあるドレスでしたが、生地がタイシルクだったので着てみると意外に軽いんですよ。
当日はほとんど食べられず、体力も使うので、着ていて負担の軽いドレスというのは結構重要なポイントだったのかも・・・と今になって思ったりしてます☆

投稿: ai | 2005.01.29 08:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16833/2717680

この記事へのトラックバック一覧です: 載っちゃいましたのは私です。:

« 女と化粧品 | トップページ | ほぼ徹夜・・・ »