« ラーメン大好き | トップページ | 室井佑月vs ai! B型気質について »

風が見えた日(台風18号)

惑さんのblogでは写真入りで見ることができますが、先日の台風18号・・・ひどかった・・・そして怖かった!!!

ちょうど10時頃だったでしょうか・・・外から聞こえてくる、聞いたことのないような音。
バリバリともメキメキとも違うような、なんとも表現しがたい音でした。なんの音だか私にはそのときわからなかったのですが、外を見ていた上司が一言「木が折れた・・・」ええっ! 木が折れた音なの?!

私のオフィスは道庁内にありまして、背後はすべてガラス張りです。
ガラスごしにいつも赤レンガ(旧・北海道庁)が見える場所なのですが、そこから窓の外を見ていますと・・・風が見えるんですよ! コレ本当!
道庁の中庭、ちょうど先日駒苫が優勝報告をしたあのあたりでは、風が竜巻のように渦を巻いていたのです。その渦巻きのなかで、木々がまったくありえない方向に曲がっていくのです。見上げればビルの7、8階の高さに、太い木の枝(もちろん折れたやつ)が舞っているの。重力はどうなってるの? おかしいって!

そんなときとなりの部署が騒がしい。なにが起きたのかと思ったら、飛来物でとなりの部署のガラスが割れてしまったとのこと! ひぇぇぇ~。

上司と「いやすごい風ですね、こんな風なんていままで体験したことないですよね」って話していたまさにそのとき!
向かい合っていた上司の背後、私の目の前のガラスに!

どこかから飛ばされてきた看板(長さ1メートルはあったし木の厚みも5センチくらいあった。クギごとはがれて飛んできて、ついでにトタンもくっついたまま)が激突!!

・・・あのねぇ。ほんとにビックリしたときって声が出ないね。キャーともウワッとも言えなかった。息が詰まって、その後しばらく心臓が痛かった。
運良くガラスは割れなかったけど・・・あれで割れてたらシャレになんないよ。破片直撃、しかも真っ正面からだもん。
顔に傷でもついたら・・・うーん、危機一髪だったなぁ。

お昼過ぎにはその強風も落ち着き、外に出てみたら・・・
惑さんのところでも見られますけど、街路樹折れ放題、クルマ下敷きで放置状態。・・・ここはどこ? わたしはだれ?
って一瞬すべてがふっとぶ衝撃。あとで聞いたら、花を植えてるプランターも飛んでたって話。土がつまってるあのプランターが飛ぶんだから普通じゃないですよ、ほんと。
道庁の玄関にも、飛ばされた木の枝やら葉っぱが吹き込んで目も当てられない。しまいには折れた木まで風に吹き飛ばされて入り込んじゃって、外なんだか屋内なんだかわかんなくなっちゃってた。

私も写真、撮ろうかなって思ったんだけど・・・できませんでした。
なんかねぇ、痛々しくて切なくなってしまうのです。あんなふうに折れてる木・・・さぞかし痛かったろうなぁ・・・なんて思っちゃって、撮れなかったの。
あとから聞いたら最大瞬間風速50mだったんだって! 危なすぎ。
当然のことながらJRは不通。覚悟はしてたけど札幌駅に行ってみた。・・・うーん、来るだけムダだった(_ _。)
それで札幌ドーム付近まで彼氏に迎えにきてもらい、クルマで無事に帰りました。

道庁付近の木々は、どんどん切り倒されて運ばれていってます。なんか・・・カナシイ・・・。

|

« ラーメン大好き | トップページ | 室井佑月vs ai! B型気質について »

コメント

こんにちは惑です。LINKご紹介ありがとうございます。空っぽの庭や、柵を倒した木の写真を別掲したのでTBさせてもらいました。それにしてもあの日は凄かったですね。昼休みに一帯通行禁止の中をデジカメ片手に外側の道路での惨状だけ何とか映しました。池の鴨はどうしたかなとか、痛そうな木々をキチンと撮影してあげたのも多少は供養だったかなぁなんて思っています。短くチェーンソーで切り刻まれた姿は生前の堂々たる面影もなくやがてその大きな木があったことも忘れられていくのかと思うと寂しいですね。

投稿: | 2004.09.11 13:57

惑さんこんにちは。TBありがとうございました。
本当に、今回の台風が過ぎたあと、折れた木のあとやからっぽの街路樹の囲いを見ると寂しくなってしまいます。普段は木の存在をそれほどつよく感じることはなかったけど、いざああして折れてしまったところや、運搬のために切り刻まれてるところを見ると、急にその存在を感じてしまったりして・・・
春先の花粉症の季節には、「木が多すぎるんだよ~」なんて思っていましたけど、いざこうして減ってしまうと切ないものです。
そうそう、池のカモは大丈夫だったのかしら? まさかあの竜巻のような風に巻き上げられたとか・・・ないですよね・・・。

投稿: ai | 2004.09.12 12:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16833/1409608

この記事へのトラックバック一覧です: 風が見えた日(台風18号):

» 屋根が・・(台風18号in北海道) [わくわく日記]
北海道の家の屋根は瓦ではありません。長尺のトタンをきちんと張り合わせて一枚の大 [続きを読む]

受信: 2004.09.11 11:47

« ラーメン大好き | トップページ | 室井佑月vs ai! B型気質について »