« いよいよ本格始動!! | トップページ | 青天の霹靂 »

プリザーブドフラワーに挑戦!

rose.jpg


結婚式で使うブーケって・・・なんであんなに高いの?! 
最近の結婚式相場をご存じの方ならわかってくれると思いますが、ブライダルブーケって高いんですよ! 安くても2万5千円とか。ちょっと凝ったら3万円なんてすぐ飛んでいっちゃうから! 
私の場合はウエディングドレスとカクテルドレスにそれぞれ合わせて作るから2つでしょ。最低でも5万円。ちょっと凝ったら7万円か。7万円あったら・・・違う演出に使うよ(実は今、7万円でできる「ある演出」に心惹かれているのです。これはまた別の話題で)。
すこしでも安くあげたい私と母は(彼ママもそうだけど)、自分たちでブーケを作ろうと思い立ちました。そしてある日、クーポンマガジン「ホットペッパー」のおけいこページで、プリザーブドフラワーの体験教室があるのを発見したのです! 参加費3千円! 行くしかないでしょ!
というわけで本日、そのお教室に行ってまいりました。できあがったミニブーケが、この写真です。

プリザーブドフラワーってご存じですか? これね、半永久的に枯れないんですよ。しかも生花では存在しない色の花が楽しめるの! 
その理由は、プリザーブドフラワーって、専用のお薬を使ってまず色を抜いちゃうんです。そこにまた別のお薬を使って好きな色をつける。だから好きな色ができるワケなの。私は青いカクテルドレスに青いバラなんかいいんじゃないかと思ってます。
で、はじめてプリザーブドフラワーに触れてみると・・・もっっっっっのすごく、モロいんです! ドライフラワーとかって、手触りカサカサしてるでしょ? プリザーブドフラワーも、外側の付け根のあたりは超モロい。アレンジに使う葉っぱなんか、ちょっとヘンに力入れて触るとすぐ折れる。
そんな繊細なモノを、不器用大王の私がうまく扱えるはずがない! 案の定作業は遅れ放題、花びらとれ放題。見かねたセンセイが、ブーケのパラ3本のうち2本もきちんと台に固定してくれたりして・・・ラッキー♪
それにしてもつくづく私にはこういう美的センスとか技術が欠けてることを実感。こんなんでほんとに当日の自分用ブーケを作れるんだろうか・・・不安が増幅した一日でした(x_x) 
ふたつのブーケのうち右側が私の作品。左の母の作品と比べれば、どーもバランスの悪いことが一目瞭然でございます。自分のブーケも作るけど、ブーケトス用、ブーケプルズ用にも作らなくちゃならないんだった・・・果たして私の手作りブーケを受け取っちゃった人に、幸せは訪れるんだろうか。

|

« いよいよ本格始動!! | トップページ | 青天の霹靂 »

コメント

わぁ~、素敵!
確かにyoshiさんの方が上手(゚゜;)バキッ\(--;だけど、
aiさんのだって比べなければ、すごく形よくセンスあるものに仕上がっていると思いますよ(^^)
私なんか、作ること自体無理そうよ。

ブーケはあくまでも小物で美しいaiさんが主役なんですもん!
皆、ブーケよりaiさんに注目よ!
多少満足いかなくても、手作りっていうところが心がこもっていて、もらった人は幸せになれると思うし、私ならすごく嬉しいです。

投稿: ぶんぶん | 2004.09.27 13:02

ぶんぶんさん、こんばんは☆

>aiさんのだって比べなければ・・・
いやでもね、比べなくてもわかるんですよぉ。
私のほうは細かい作業が苦手な人が作った雰囲気がぷんぷんしてますから(笑
まぁ、心はこもってますから、それで勘弁していただこうっと!

>ブーケはあくまでも小物で美しいaiさんが主役なんですもん!
>皆、ブーケよりaiさんに注目よ!

いやいや、お褒めにあずかり恐縮です(^▽^;)
でも一生に一度くらい、こんなふうにたくさんほめてもらえる機会があってもいいですよねっ(笑

投稿: ai | 2004.09.29 00:28

先日はご訪問ありがとうございました。

あのぅ…水をさすわけじゃないんですけど…
(書こうか書くまいか悩みまくって数日たってしまった)

以前、従兄弟の結婚式でブーケをいただいたんです。
生花のやつですけど。

なんでもお嫁さんの親戚の方が趣味でやっておられて
そのブーケもつくってくださったとかで。
よりによって(というのも失礼ですが)キャスケードブーケ。

で。
いただいてお嫁さんが後ろ向いたと同時にブーケ崩壊したんです。(+_+)

彼女が持っている時じゃなくて
彼女が見ている時じゃなくてヨカッタと心から思いました。

その後ブーケのことをたずねられた時には
「生花だったからそのまま保存できなくて…」と言い訳して
崩壊した中からピックアップした花での押し花を送ったわけです。

…というわけで、おつくりになる時は頑丈に、、、
できたらラウンドのようなタイプの方がよろしいかと思います。

長々と余計な話、すみません。

投稿: うめ | 2004.09.30 15:28

うめさん、こんばんは。aiです。

>…というわけで、おつくりになる時は頑丈に、、、
>できたらラウンドのようなタイプの方がよろしいかと思います。

なるほどなるほど。((φ( ̄Д ̄ )ホォホォ
キャスケードをブーケトスしたってことなのかしら?
普通に渡したのかしら?
でも・・・いずれにせよ、あのかたちの花束を渡すってスゴいかも。
けっこうな大きさだし、もともと花の扱いがヘタっぴーな私としては、キャスケードを頂いてもお家に帰ってどう生けたらいいやら・・・。
ラウンド型にしようとは思っていましたが(凝ったカタチはムリという理由がいちばんですが)、うめさんのお話を聞いてやっぱりラウンド型にすることに決めました。
そして、できる限り丈夫にしっかり作ります! ラジャ!( ̄- ̄)ゞ

投稿: ai | 2004.10.01 23:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16833/1521824

この記事へのトラックバック一覧です: プリザーブドフラワーに挑戦!:

« いよいよ本格始動!! | トップページ | 青天の霹靂 »