« ブライダルエステに行きました | トップページ | 前撮りDay »

アジアカップ・・・

ヨルダンとの試合、すごかった~! 私はサッカーと野球なら断然野球なんだけど、サッカーも最近見るようになりました。
それにしても、試合はともかくあのブーイング・・・すごい。

私は歴史的な知識がほとんどないから、過去の様々なできごとに対してあちらの国の人々がこだわりを持ち続けていることについてどうのこうのは言わない。特に、「被害者」である(と、あちらの国の人々は思っているはずだ)と意識している人々だから、こっちが何を言ったって通じるはずがない。

サッカーの試合というのはどうも人をエキサイトさせてしまうなにかがあるらしい。W杯を日本でやったときは、フーリガン対策だなんだとえらく騒いでいたし、実際、観客が暴徒化することもよくある話のようだ。
だから試合中にブーイングが出ることについても、まあ仕方ないと思う。観客はどっちかのチームに肩入れする。肩入れして観るから試合は楽しい。(ただし私はブーイングはしないけど)
しかし。相手チームの国歌が流れているときに、ブーイングするというのは理解できない。スポーツ精神というものを、あちらの国の人々がどれだけ理解しているかはわからないけれど、まったくもってスポーツ精神に欠けている。
日本のサポーターも応援に行っているが、罵声を投げかけられゴミをぶつけられしているそうだ。日本代表の乗ったバスにもゴミやらなんやら投げつけている。私には信じられない行為だ。恥ずかしくないのか、と思う。
重慶という土地柄がそうさせている、という話も聞いた。聞いたけど、だからといってああいう行為が許されるはずがない。スポーツの場に、そういう恥ずべき行為が持ち込まれることが情けないし、残念だ。
そういうことをして「うっぷん晴らし」としているあちらの国の人々に対して、私は敬意を抱けない。そして、そういう事態を放置しているあちらの国家に対しても敬意は抱けない。ああいうことを黙認している国家が行うオリンピックが、果たして「祭典」と呼べるものになるのだろうか。

最後に、ものすごく個人的な話。

正直言って中国は嫌い。昔、つき合ってた彼氏が中国に留学した経験のある人で、私によく中国の話をしてくれた。中国の生活を書いた本もくれた。当人は、中国を好きになってもらいたくてしたことみたいだけど、私には逆効果で、どんどん中国が嫌いになってしまった。リアルな情報を知れば知るほど嫌いになってしまった。
でも三国志とか、昔の中国の文化みたいなものは好きなので、結局、今の中国が嫌なんだと思う。

|

« ブライダルエステに行きました | トップページ | 前撮りDay »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16833/1101201

この記事へのトラックバック一覧です: アジアカップ・・・:

« ブライダルエステに行きました | トップページ | 前撮りDay »