« いま注目! の芸人さん | トップページ | 清原骨折・・・ »

憧れの教会

日曜日、ブライダルフェアに行ってきました。
11月の挙式ですが早々に式場を押さえたので、目的としては、挙式や披露宴の体験学習とでも言いましょうか。
(でも今回は先着順で映画のタダ券をもらえたし、デザートビュッフェの試食もできたし、体験学習にしてはかなりお得だったかも・・・)

最近ではシビルウエディング(人前式)といって宗教に関係なく、招待客を証人として結婚を宣言するスタイルが出ているようです。
かなり自由にアレンジもきくので、たしかに時代には合ってるかも。
ただこの場合は事前に役所に婚姻届を出して、その受理証明書で結婚を宣言するので、私たちには使えないのです。
彼ママの数少ない条件のひとつが、「式の前に入籍しないでね」ってことだったので・・・。

実はこの日、「@nifty BB Festa 2004」の日でした。
見事優待券を当てていたのですが・・・ブライダルフェアを優先させてしまいました(^^ゞ
札幌には室井佑月さんが来るので、いちど見てみたかったのですが、ついついフェアに浮かれてしまって・・・。

昔からのあこがれ、チャペルウエディング。
予算や招待客の数などで、実際の教会ではなくホテル内のチャペルで挙式になったけど、今回フェアに行ってみるとちょっと雰囲気が変わっていました。
以前はバージンロードの両側にはお花しかなかったのですが、今回からキャンドルがついたんです。

これが、前の教会。お花だけでも素敵ですが・・・old.JPG


キャンドルがつくとこんな雰囲気。new.JPG

炎がゆらゆらする様子がとても素敵で、またまた舞い上がってしまいました。
クリスチャンではないけれど、教会ってなんともいえずいい場所です。

|

« いま注目! の芸人さん | トップページ | 清原骨折・・・ »

コメント

綺麗ですね、そして、そうやってどんどん結婚の気分が高まっていくんですよね、でもやらなければいけないことも増えるので、これからはそれも大変ですね。

私達は教会で式を挙げました、奥さんの人の希望だったんです。一戸建ての教会(笑)を幾つか探して、その後の披露宴のことも踏まえて、最終的には決定しました。

残念ながら披露宴にはお呼びすることができなかった人達も、その教会の式には参加してくれた方が大勢いたので、その点もよかったと思っています。

元々クリスチャンではないので、何度か足を運んで司祭さまのお話をうかがいました。これは後ほどネタにしたほど面白い経験だったので、いつか書いてみたいと思っています(^^

投稿: 7thHeaven | 2004.06.24 01:09

一戸建て(?)の教会ってそういうものみたいですね。
プロテスタントはどちらかというとそういう「にわかクリスチャン」にも挙式させてくれるけれど、カトリックは基本的にダメで、受け入れてくれてもやはり式前にはちゃんと教会でお話を伺うように、ってなにかで読みました。

7thHeavenさんの経験談、ぜひ教えてください! 知りたいですヽ(^0^)ノ

高校時代の部活の同期が結婚したとき(新郎と新婦は当時からつき合ってた)も教会式だったんですが、式を終えてふたりでバージンロードを歩きますよね? それがものすごい早足だったんです(笑
見送る私たちは笑いをこらえるのがタイヘンでした。「早えぇぇ~」ってみんなして小声で言ったりして。
その後本人に聞いたら、新婦が、
「みんながやたらニヤニヤしてるから恥ずかしくて早足になったんだ!」
と言ってました。でも私たちのところにさしかかる前から早足だったけどねぇ・・・

投稿: ai | 2004.06.24 21:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16833/820346

この記事へのトラックバック一覧です: 憧れの教会:

« いま注目! の芸人さん | トップページ | 清原骨折・・・ »