« 迫り来るカニ軍団 | トップページ | 明日から・・・ »

赤い警告

連休にはさまれて、なおかつ月末でもある本日。
やはり銀行は忙しかったです・・・ (;-。-;)

とはいえ、一般の営業店とはちょっと違った位置づけにある支店に
勤務しておりますので、
忙しいといってもほかの店ほどじゃなかったらしい。

どうしてもGWは忙しくなるんです。
それで思い出すのが、数年前、前任店で窓口業務を担当していたときのこと。
その年の4月から窓口嬢になって、すぐにやってきたGW。
休みにはさまれた平日はやはり大混雑で、
9時にシャッターがあがってから3時でシャッターが降りるまで、
食事はもちろんトイレにも立たず、ぶっとおしで働きつづけたことがありました。
今考えればせめて水くらい飲めばよかったんでしょうが、
ほんと、まったく切れ目のない混雑が6時間続いたのです。

3時になりシャッターが降りて、自分の窓口の現金が合って、
ほっとした私は「ちょっと休憩してきます」と席を立ちました。
ロッカー室に入り、ほうっと息をついたときです。

異変を感じました。鼻に。

なんと、鼻血が出たんです。しかも両方の鼻の穴から。
鼻血はなかなかとまらず、結局私は両方の鼻にティッシュを詰めて、
営業室に戻ることにしました。
正確な原因は不明だけど、たぶん頭に血が上ってたんでしょうねぇ。

ちなみに現在の支店に転勤してきてからも、
疲労度がアップしてくるとたまに鼻血が出ます(笑

鼻血が出たときはとにかく休憩することにしてます。
根詰めて仕事して、限界に来たときに鼻血が出るんじゃないかと、
自分としては思っているので・・・
だけどこんな人ってほかにもいるのかなぁ?

|

« 迫り来るカニ軍団 | トップページ | 明日から・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16833/517651

この記事へのトラックバック一覧です: 赤い警告:

« 迫り来るカニ軍団 | トップページ | 明日から・・・ »