« AEROSMITHがやって来る! | トップページ | ええっ?! »

はたらくこと

バブル時代のしっぽの頃に就職した私。
はずかしながら、社会人歴もふたケタになりました。
就職した当時は、いくつかの決心をしていたものです。

*5年働いたら退職する。
*結婚したら寿退社。
*融資課に配属されたら退職する。
*転勤することになったら退職する。

現時点で、この条件がすべて出そろっているにもかかわらず、
今も私は会社に残ろうと決心している次第です。はぁ。(ため息)

昔の自分はどうだったかな?
社会人二年目の自分は、どんなことを考えて毎日仕事していたかな?
そう考えてみると、まったく情けないんだけど、思い出せない!!
っていうか、たぶん考えてなかったんじゃないかと・・・はぁ。(またもため息)

思い出せるのは、職場の上司に文句を言ってる自分くらい。
結局、オトナじゃなかったんですね。
社会人、なんてこっぱずかしくて言えないくらいの子供だったんですねぇ。

で、10年たって思うこと。
社会って、かなしくもおかしいものだなぁってことですね。
みんないろんな思いを心の中に秘め、それでも毎日職場に出てきて、
仕事をし・・・というか・・・生きてるんだよねぇ。
哀しき喜劇の毎日。
もちろん、自分もその中の役者なんだけど。

10年たって、今の社会を見て、閉塞してるかどうかは、
正直言うと私にはわからない。
わからないんだけど、これから社会に出ようっていう若者に、
夢とか希望とか(ふだんならこんな言葉でくくりたくないんだけど)
感じられる社会じゃない、ってことはわかる。

けど、そんな社会にも小さいしあわせはあって、
たくさんの人々がそれぞれのしあわせを楽しみに生きている。

うーん。うまく言えないんだけど。

はたらくことは生きることのひとつ。
社会人と呼ばれるひとたちみんなが、はたらくことにしあわせを感じられたらなぁ、と
思います。

|

« AEROSMITHがやって来る! | トップページ | ええっ?! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16833/299768

この記事へのトラックバック一覧です: はたらくこと:

« AEROSMITHがやって来る! | トップページ | ええっ?! »