« 美人画報 | トップページ | AEROSMITHがやって来る! »

有名FPの講座。

せっかくのお休みであるにもかかわらず、ワタクシ、
真面目に仕事のための講座に出席してまいりました。

「預かり資産セールスアプローチ講座」

これでも、まあ、一応、銀行員ですので、
そういう研修なんかがあれば、なるべく出ようとは思っていたんですが。
今回出席する気になったのは、講師が、FPの浅井秀一さんだったこと。
なんせ有名なFPを生で見られる機会ですからね。
有名なFPは、どんな話をするんだろうなぁ? ってぐらいな気持ちで、
土曜日にもかかわらずのこのこ出かけてみたわけです。

で、感想は。

「おカネって、奥深すぎる・・・」
ってことでした。今さらながらですが、ホントーにそう思っちゃったんですよね。
自分だって一応はFPのくせに。

たとえば今の円相場です。
今月のはじめごろは、1$=¥110.28だったんですね。
ふうん、ってなもんですね。
それじゃ2年前、2002年の2月はじめの相場はいくらか?
なななんと、1$=¥135.04だったんですよ!!
円安! 海外旅行の敵です! って私には海外行く力はないですけど。
円安っていうのはつまり、日本円が弱いってことで、
もっと平たく言えば日本が弱ってると見られていることなんですが、
ということは2年前の2月に比べれば、今は円高。
日本は強くなったのね、だから円高なのねってことになります。
テレビでもたまにそう言ってます。円高だって。

でもね。さらにさかのぼって2000年の7月末の相場はいくらだったのか。
これが、1$=¥109.80なんです。
今月のはじめごろと大差ない。
つまり、今の相場って、円高になったんじゃなくて、
その頃の水準に戻っただけ、ってことなんですね~!
なんて、エラそうに説明してる私ですが、実際に講座でその話を聞いて、
手元の資料で円相場のチャートを見て、
「ほ、本当だっっ!」とびっくりしてしまったのです。

しかもぜんぜん知らなかったんだけど、$って、米大統領選に連動して動くんですね。
為替と政治が密着してる。
株価もそう。大統領選の前年は株価が上がるんです。
よく考えれば納得ですよね。株価が下がるような経済をする大統領、イヤだもん。
現職が再選を狙うなら、株価は上げようとするはず。

たった1$=¥110.28の相場だけど、
そこにはものすごくたくさんの意味とか、流れとか、要素があるんです。

プロフィールにも書いてますが、私は「おカネ好き」です。
でも決して金の亡者なのではありません。これ重要。
お金って、あるにこしたことはないんです。むしろなきゃ困るんです。
でも人生のウエイトがお金に片寄るようなのはイヤなんです。
自分らしい生き方を実現させるために、お金ってぜったい必要なんです。

お金のことを知りたい、と思う気持ちで、FPの勉強続けていますが、
やればやるほど底なし沼にはまるみたい。
奥深い、っていうか、ちょっとした恐ろしさも感じちゃいました。
人間の作り出した「通貨」ってものに。


|

« 美人画報 | トップページ | AEROSMITHがやって来る! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16833/297214

この記事へのトラックバック一覧です: 有名FPの講座。:

« 美人画報 | トップページ | AEROSMITHがやって来る! »