« 金のわらじ、流行の兆し。 | トップページ | 美を怠るのは罪です。 »

凍りつくドン小西。

TBSの「学校へ行こう!」を見ていて、
ひさしぶりにことばに詰まる体験をしました。

中学生が、
「参観日の母親のファッションで被害を受けた」
という告発をして、
番組で実際にそのファッションを見てみよう!
という企画。
ファッションチェック担当は、おなじみドン小西。

いや~・・・
V6の長野くん岡田くん、そしてドン小西はもちろん。
TVの前にいた私までもを凍りつかせるほどの、
ある意味お見事な、お母様たちのファッションでした。

黒いシースルー。
ヒョウ柄。
紫の着物にヴィトンのバッグ。

私の母親がそんな格好をしたら、
そしてそのまま街へ出ようとしたならば、
力ずくでも阻止します。
場合によっちゃ拉致監禁。
参観日以前の問題です。

「息子のために目立たなくちゃ」
「小さい頃から目立ちなさいと育ってきたので」
お母様たちの言い分です。

参観日ってなんの日だよ! と、
さまぁ~ず・三村になってTVにつっこみを入れました。

でも考えてみたら最近は、そういう人って多いのかも。
TPOなんてまったく無視、
もちろん自分に似合うかどうかなんて考えず、
「目立つ格好」を追求する人って。

「みんなと同じじゃつまらない」という考え方は、
けっして悪いことじゃないと思うけれど、
イコール「目立つことがいいことだ」ってわけじゃないと思う。
目立つことがだいじなんじゃなくて、
自分の個性を(というか感覚を)だいじにしよう、
ってことだと思う。

ファッションで目立つとするなら、
場の雰囲気とか、服装のバランスとか、
そういう基本をちゃんとふまえた上で、
その人なりの個性を出すのが素敵な目立ち方だと思います。
もちろん、似合ってるってことが基本です。

それにしてもドン小西も大変だなぁ。
まじめにアドバイスしてたけど・・・

まったく改めるつもりのない母親たち。

個人的には、シースルーがいちばんキツかったなぁ。

|

« 金のわらじ、流行の兆し。 | トップページ | 美を怠るのは罪です。 »

コメント

こんばんわ☆
日記読ませていただきました。
実は私も学校へ行こう!見てたのです。
あれは結構強烈でした(・・;)
私も凍りつきそうだった。
私的には紫の着物がきつかったなぁ。。
あれは絶対間違ってるぞ!!って思った。
結構参観日って親の服装気になるんですよね。
中学の時とか特にそうだった。
うちの場合、参観日の前の日に母と服選びをしてました。
これがいい!とか。だから大丈夫だったんですが…
もし私の母が今日のような方々だったら私も軟禁くらいの勢いでとめたかもしれません。
それくらい強烈でしたね。
では、またお邪魔します☆ミ

投稿: まどか | 2004.02.03 22:36

まだ「あいつのおばちゃん化粧クサイ!」って言ってた昔のほうが、平和だったね。

投稿: DaisuKe | 2004.02.04 02:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16833/163626

この記事へのトラックバック一覧です: 凍りつくドン小西。:

« 金のわらじ、流行の兆し。 | トップページ | 美を怠るのは罪です。 »